[ワシントン 29日 ロイター] - 米政府関係者は29日、トランプ米大統領のインフラ投資計画に関して、30日の一般教書演説で概要が示されるものの、詳細の発表は2月半ばになるとの見通しを明らかにした。

2000億ドルのインフラ投資計画で、新たな予算を呼び水に今後10年間に投資全体を増やすことを狙っている。

トランプ大統領は先週、「(インフラ投資計画が)実際には約1兆7000億ドルに達するだろう」と語った。大統領は当初、連邦と州の予算を合わせて1兆ドル以上をインフラ投資に回すとしていた。