[マドリード 30日 ロイター] - スペイン北東部カタルーニャ自治州議会のトレント議長は、新たな州首相候補の信任表決を、予定の30日から延期したと明らかにした。

トレント議長は記者会見で「この日の投票は延期されたが、いかなる場合でも、(プチデモン前州首相以外の)他の候補者は現れないだろう」と述べた。プチデモン氏は、拘束されないようベルギーのブリュッセルに逃れている。

これに対し中央政府のラホイ首相は、プチデモン氏の再任を認めない方針を再度示した。