[大分市 31日 ロイター] - 日銀の岩田規久男副総裁は31日、大分市での講演で講演時間の超過を伝えられ、「今回最後の講演なので少し長めに話したい。私は再任されないと確信しているから」と述べた。

岩田副総裁は中曽宏副総裁とともに3月中に任期を迎える。4月には黒田東彦総裁も任期を迎える。3人の正副総裁人事を巡り金融市場では黒田総裁の再任観測が根強い。