クリーク・アンド・リバー社は2月6日に、ゲームクリエイターやエンジニア、VR/ARに興味のあるプロデューサー、ウェブ業界への転職希望者を対象としたセミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ! VR/AR開発業界トレンド解説」を開催する。

Mogura VR スマホVRアプリ開発セミナー開催

 プログラミング初心者でもVRビューアーアプリの開発ができるように、ソースコードや各種解説資料を配布し、基礎知識や最新技術、最新のトレンドなどについての解説が行なわれる。また、サンプルプロジェクトを使ってVRビューアーアプリ開発のライブ実演も行なわれる。

 セミナー終了後には、参加者で集まり実際にVRアプリを動かす「もくもく会」兼「交流会」(自由参加)を予定。講師への個別相談も可能とのこと。

セミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ!VR/AR開発業界トレンド解説」 概要

日時
2018年2月6日(火) 19:00~20:30(18:45開場)
場所
クリーク・アンド・リバー社 麹町制作ルーム 3F 会議室
東京都千代田区一番町8番地 住友不動産一番町ビル
内容
[セミナー]19:00~20:30
・VRアプリ開発の事例、オフショア開発事情の紹介
・開発に必要な基礎知識/技術・環境
・PCとスマートフォンのVRの違い
・VRアプリの開発実演
関連技術:Unity、3DCG、VRゴーグル、HMDデバイス
商用アプリの企画開発に活用できる、開発データと動画解説資料を提供。

[もくもく会・交流会]20:30~21:00
登壇者
ミックスインターナショナルコミュニケーションズ
エンジニア
五味渕 弘毅氏
参加費
3000円
定員
15人
持ち物
もくもく会参加者は、PC持参
詳細
https://www.creativevillage.ne.jp/35436