プレースホルダは、1月24日よりららぽーと立川立飛にて開催されている体験型知育デジタルテーマパーク『リトルプラネット ららぽーと立川立飛』に、新アトラクション「AR QUEST」をオープンさせると発表した。

mogura

 新アトラクションは専用のARデバイス「トレジャートレーダー」を使い、リトルプラネットのパーク全体を使った謎解きと宝探しの旅を楽しむことができるというもの。同テーマパークでは、このほかにもAR/VRを含む最先端技術を駆使したアトラクションを楽しむことができるという。

mogura

 また、同テーマパークは好評につき、開催期間が2018年2月25日まで延長することとなった。それに伴って「モグーのありがとうキャンペーン」も実施され、30/90分コースともに割引き価格でチケットを購入できる。

■関連サイト