[ワシントン 1日 ロイター] - 米鉄鋼業界の25社・団体は1日、トランプ大統領に宛てた書簡で、米通商拡大法232条を用いて鉄鋼輸入に「包括的で広範な」制限を課すよう強く要請した。

書簡は複数の大手鉄鋼メーカーが署名し、米国鉄鋼協会(AISI)が送付した。232条は、国家安全保障上の脅威になっていると判断した製品に対する輸入制限措置を可能にしている。

ロイターが閲覧した書簡には「米国で現在入手できない限られた製品を除き、鉄鋼輸入の主要な供給源全てと幅広い種類の鉄鋼製品を対象に、包括的で広範な是正策を講じるよう強く求める」と記されている。