[ソウル 5日 ロイター] - 韓国の聯合ニュースは5日、韓国当局が平昌冬季五輪を前に、治安上の懸念を理由に3万6000人の外国人の入国を禁止したと報じた。

聯合ニュースが韓国のある議員の話として伝えたところによると、韓国の情報当局は平昌冬季五輪のテロ行為防止計画の一環として、海外の情報機関と協力して外国人の身元確認作業を強化しているという。