NTTドコモは、広げても折りたたんでも利用できる2画面スマホ「M Z-01K」を2月9日に発売すると発表した。

11

 ドコモオンラインショップでの価格は、9万2664円(3861円×24回)。新規/機種変更時は月々サポートが2079円×24回が付いて実質4万2768円、MNP時は月々サポートが2754円×24回で実質2万6568円となる。

 M Z-01KはドコモとZTEが共同して開発し、2画面スマホというギミックを実用的な端末へと仕上げた製品。5.2型フルHD液晶×2枚のディスプレーを、広げた状態での大画面(6.8型相当)、2画面別々のアプリを起動、画面側を外に折りたたんでの1画面、同じ画面をミラー表示と4つのモードで切り替えて利用できる。

 他のスペックは、Snapdragon 821、4GBメモリー、64GBストレージ、2030万画素カメラ、2930mAhバッテリー、指紋センサー、Android 7.1など。


■関連サイト