[6日 ロイター] - 米アルファベット傘下のグーグル<GOOGL.O>がニューヨーク市マンハッタンのチェルシーマーケットの建物を20億ドル超で買収することで合意した。不動産ウェブサイトのリアル・ディールが6日、事情に詳しい関係者の話として伝えた。

グーグルは現在、約40万平方フィートを利用している最大のテナント。この物件をアトランタ本拠の不動産投資会社ジェームスタウンから取得する。取得後の計画は不明だが、当面、現状が維持される見込みだという。

取材に対するグーグルのコメントは得られていない。

この建物のテナントには人気の食料品店のほか、米大リーグ(MLB)やニュース専門のケーブルチャンネル「NY1(ニューヨーク・ワン)」や料理専門チャンネルの「フード・ネットワーク」などが名を連ねている。