[ベルリン 7日 ロイター] - ドイツのDPA通信によると、新しい連立政権でハンブルク市長のオーラフ・ショルツ氏(社会民主党、SPD)が財務相に就任する見通しだ。

SPDは緊縮財政より支出を増やす傾向があり、メルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)のショイブレ前財務相が実施した厳格な財政政策から離れる可能性がある。