ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
新人編集者ムラタの××日記
【第32回】 2012年2月1日
著者・コラム紹介バックナンバー
新人編集者ムラタ [ダイヤモンド社書籍編集局]

料理ができる男。その一歩は鍋からはじまる。
1月23日(月)~1月29日(日)

1
nextpage

前回の日記「男子校という異世界」が最近では稀に見るPV数で、検証の結果、「売れている何かに乗る」ことに決めたムラタ日記です。ここを見れば、流行をキャッチアップできるかもしれません。後追いで。それではどうぞ。 

タジン鍋に込められたダイエットへの期待

 最近、糖質制限を再開しました。理由はとてもシンプルで、太ったから。年末年始に引きこもって作業をするなか、欲望のままに間食をしていたことが原因です。

 「運動せずに減量したい」という自分に甘いスタンスを維持しながら痩せるために、炭水化物以外で腹を満たす糖質制限はとても効果的だと思います。

 前回の糖質制限時には、週末につくり置きした惣菜を小分けにして食べていましたが、帰る時間がまちまちな生活だと食べきれずに傷んでしまうこともしばしば。

衝動買いしたタジン鍋
拡大画像表示

 そんな悩みを抱えた26歳(♂ 軽度肥満)が、週末にFrancfrancでキッチン用品を眺めていると……見つかりました。この悩みを一発で解消してくれるアイテム。そう、今話題のタジン鍋です。

 「ご自宅用ですか?」という質問に、自信を持って「はい」と答えた私のことを、女性店員さんはどのように思っていたのでしょうか。軽度肥満に悩む若人であることは隠し通せたと信じています。

 煮込みはもちろんのこと、よりヘルシーな蒸し料理を実現するこの万能鍋が手に入ったことによって、私の糖質制限ライフがより充実することは間違いありません。『主食をやめると健康になる』を片手に、タジン鍋レシピの充実に邁進していく所存です。

 Francfrancや東急ハンズのように、いろいろな便利雑貨に囲まれた空間は何時間いても飽きません。Francfrancの髙島社長は『遊ばない社員はいらない』を、東急ハンズの“完売王”河瀬さんは『また、売れちゃった!』を弊社から出版いただいたため、馴染み深い会社でもあります。

 タジン鍋の賢い使い方と新鮮な食材、心よりお待ちしております。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
自分の時間を取り戻そう

自分の時間を取り戻そう

ちきりん 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
生産性は、論理的思考と同じように、単なるスキルに止まらず価値観や判断軸ともなる重要なもの。しかし日本のホワイトカラー業務では無視され続け、それが意味のない長時間労働と日本経済低迷の一因となっています。そうした状況を打開するため、超人気ブロガーが生産性の重要性と上げ方を多数の事例とともに解説します。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


新人編集者ムラタ [ダイヤモンド社書籍編集局]

1985年東京都生まれ。2009年、ダイヤモンド社入社。以後2年間は営業部に所属。営業マンとして主に神奈川県、新潟県を担当。2011年春の人事異動にともない、書籍編集局第二編集部に配属。


新人編集者ムラタの××日記

2011年4月、ダイヤモンド社書籍編集局に大型新人が配属された。
彼の名はムラタ。2009年入社から営業部で書店営業を担当してきた彼が、全く異なる職種である書籍編集の部署で、何をどう感じ、どんなふうに自分らしい仕事のしかたを見つけていくのか。
本連載は、一人の若手編集者が様々な壁にぶちあたりながら成長していく過程を自ら日記形式でしたためていくものです(予定)。あたたかい目で見守っていただけましたら幸いです。

「新人編集者ムラタの××日記」

⇒バックナンバー一覧