系列店最大のゲーム在庫を保有するという、ゲオの新店舗「ゲオGAMESアキバ店」が10日(土)にオープン。地下1階には、系列のモバイルショップ「ワールドモバイルアキバ店」も営業をスタートし、オープニングセールも実施される。

「ゲオGAMESアキバ店」
「ゲオGAMESアキバ店」
10日に向けて開店準備が進む「ゲオGAMESアキバ店」。ゲーム在庫は全国最大規模で、買取センターを合わせ地上2階構成で営業する

 千石電商の旧秋葉原本店跡地(所在地:東京都千代田区外神田1-8-5 毛利ビル)に中古ゲームソフトの総在庫数は約2万3000本という大型店舗が登場。全国約1200店舗の系列店の中でも最大規模という。

 フロア構成は買取センターを併設した地上2階構成で、ゲオ限定版商品のコーナーや充実した試遊機コーナーも設けられるとのこと。営業時間は10:00~23:00で、年中無休で営業する。

「ゲオGAMESアキバ店」
「ゲオGAMESアキバ店」
オープンを記念したセールも実施。なお、ゲオGAMESアキバ店の地下には、ジャンクスマホの専門店「ワールドモバイルアキバ店」が入る

 地下1階のワールドモバイルアキバ店は、ゲオ系列のジャンクスマートフォン専門店で、スマートフォンやタブレットを対象とした中古買取にも対応。営業時間は11:00~20:00となっている。

 各店とも本日よりオープニングセールを実施。ゲオGAMESアキバ店では1480円(税抜)以上の中古ゲームソフト3本以上の購入で全品半額になるほか、買取アップキャンペーンが行なわれる。また、ワールドモバイルアキバ店では、Twitterフォロワー向けの特価販売を行なうという。

【取材協力】