アスキーの記事だけでなくライブにも出演の東京女子流が最新スマホの機能に挑戦!

 今回のAndroid女子は、ASCII.jpにもたびたび登場してもらっている「東京女子流」に最新スマホを試してもらった。つい先日はアスキーライブにも出演してくれたので、知っている人も多いだろう。東京女子流は、2010年に結成されたエイベックス所属のガールズ・ダンス&ボーカル・グループ。「音楽の楽しさを歌って踊って伝える」ことをコンセプトとして活動しており、アイドルだけでなくモデルや女優など様々な顔を持っている。

TGS
東京女子流。左から庄司芽生さん、新井ひとみさん、中江友梨さん、山邊未夢さん

 さて、東京女子流にはXperia XZ1を渡して、メンバーの庄司芽生さんにカメラやスーパースロー、3Dクリエイターといった機能で遊んでもらった。最初はスローなどの撮影方法に苦戦したようだが、コツを掴んだあとは楽しく撮影できたという。ほかのメンバーも登場して、みんなで楽しんでいたようだ。

Xperia XZ1
ソニーモバイル「Xperia XZ1」

 また、庄司さんの作品を紹介する前に、メンバー全員に新譜やMVのオススメポイントなどを聞いた。

──2月28日に発売されます「ラストロマンス」ですが、先日MVが公開になりましたね! MVの見どころ教えてください。

山邊未夢(以下、山邊) 今回のMVが「破壊」と「再生」がテーマになっていて、「破壊」の部分は廃墟で撮影しました。リップシーンを中心に撮影したのですが「鼓動の秘密」の黒い球が弾けるみたいなシーンをイメージしたところもあって、MVも昔を思い起こさせるようになっています。あとはいろんな角度からダンスシーンを撮影しています。久しぶりに上からダンスシーンを撮っていただいて、なかなか見られない構図だし、フォーメーションなんかもわかりやすくなっていますね。そして、「再生」の部分は海辺で撮影しているんですけど、未来に向かって明るく進んで行こう! という感じになっていて、対比が出ているかなって思います。

庄司芽生(以下、庄司) 今回の振り付けは割と歌詞に添っているダンスになっていて、見ていて印象的なかたちのものが多いです。たとえば「体温を忘れてはくれないの」っていう歌詞のところでは、4人が寄り添ってメンバーの体温を感じるくらいくっついて、ひとつの形を作り上げているんです。振り入れの時に、この4人だったらどこの立ち位置でどこの角度が綺麗に見えるのかっていうのを、先生がその場で見ながら作ってくれた形なので大事にしていきたいですね。

 あとは、サビの最後で「ラスト・ロマンス」っていう歌詞が入っているんですけど、ローマ字の「L」を手で作って下に向けて降ろして、「LOVE」が落ちていくのを表現していたり、キャッチコピーが「お姫様になれなかった私達の、続きの話。」なので、Bメロは手で王冠を作って表現していたりとか、いままでにない歌詞の表現になっています。どちらかというと、歌詞の世界観を大事にして踊っていた以前のダンスに近い感じだなって思います。

山邊 楽曲も振り付けも、全体的に「Limited addiction」とか「Liar」の頃を思い浮かばせるように仕上げていただいたので、昔を知る人は懐かしいんじゃないでしょうか。そして、最近女子流を知ってくださった人は、EDM路線になってからはMVとかも大人っぽくてダンスシーンは多めではなかったので、今回の作品で「おぉぉ!」ってなってくれると思います。

庄司 曲調は「シティポップ」っていう新たなジャンルを取り入れていて、そういう新しいものと女子流との融合を楽しんでもらえたらいいですね。今回は「レトロ・シティポップ」っていう女子流にしかできないものを確立したので、いままでにない曲調を楽しんでもらえたらいいなって思います。

新井ひとみ 今回、新クリエイティブということで、春ねむりさんに楽曲を作っていただきました。春さんがボーカルディレクションをしてくださって、細かく「こういうニュアンスで」とか「こう歌ってほしい」とか、いつものレコーディングに比べてより多くの情報を吸収できたので、春ねむりさんと女子流のいいところが詰まった楽曲になっているなと思います。いろんな方が曲の制作だったりダンスだったりと携わってくれているので、それを届ける私たちにちょっとドキドキはありますけど、すごい楽しみです!

中江友梨 これからの女子流は女性らしさもどんどん伝えていきたいなと思っています。ただ、十代半ばくらいのイメージをそのまま持っていてもらっていいなって思うんです。女子流の楽曲は、発表当時の私たちじゃ意味がわからなかったものや理解するのが難しかったものがあったんですけど、それがいまの私たちだったら、曲の魅力をパフォーマンスできると思うんです。ぜひライブを生で見て、そういう瞬間を見つけてほしいですね。そのときに、変わっている私たちに気づいて、止まっていた時が進むんじゃないかなって思います。

──ありがとうございました。

TGS

 それでは、Xperiaを使った庄司さんに改めてお話を伺った。普段は使っているのはiPhoneだと言うが、Xperiaはどうだった?

庄司 画面が大きいのがいいですよね! スーパースローは最初は上手く使いこなせなくて苦戦しましたが、使えるようになってくると面白い動画がたくさん撮れると思います。ちょっとリベンジしたいですね。

 たしかに、スローにするタイミングなどは慣れないと思ったようには撮れない。慣れると映画のようなショットも撮れてしまうのだが。ぜひXperiaユーザーになってリベンジしてもらいたいところ。それでは、カメラについて聞いてみよう。

庄司 顔認証をすぐにしてくれて、自動的に美しく撮ってくれるのがスゴイですね! 今回お借りした期間はほとんどリハをしていたのでスタジオでメンバーと一緒に撮影しました。なるべく明るいところで、平行とバランスに気をつけて撮りました。

 カメラ撮影にこだわりがある庄司さん。できる限り日の光を探すそうだ。それでは、最後によく使うアプリを教えてもらった。

TGS

庄司 SNSがメインですね。「Twitter」「Instagram」「LINE」、コスメを検索できる「LIPS」、ファッションコーディネイトの「WEAR」、そして動画を見るなら「YouTube」などをよく利用します。

 現役アイドルらしく美容やファッションに関するアプリも使っているとのこと。ここからは3Dスキャンとスーパースロー動画をお届け。次のページでは、東京女子流メンバー総出演の自撮り写真なども!

3Dクリエイター

スーパースロー撮影1

スーパースロー撮影2

スーパースロー撮影3

スーパースロー撮影4

庄司芽生

 1997年7月2日生まれ、山形県出身。「音楽の楽しさを歌って踊って伝える」ことをコンセプトとして活動するガールズ・ダンス&ボーカル・グループ「東京女子流」のメンバー。東京女子流は新クリエイティブによる第1弾シングル「ラストロマンス」を2月28日に発売する。

公式サイト→東京女子流 Twitter→@tokyogirlsstyle

庄司

CD情報:2月28日 New Single「ラストロマンス」発売

【CD+DVD】
2160円(税込)
AVCD-94001/B
CD
1. ラストロマンス
2. 初恋
3. ラストロマンス Nemu remix

DVD
1. ラストロマンス Music Video
2. 物足りなかった人たちへの、続きの話。 ~ラストロマンス Making Movie~

【CD】
1080円(税込)
AVCD-94002
CD
1. ラストロマンス
2. 初恋
3. ラストロマンス Nemu remix

東京女子流メンバーがリハの合間に自撮り!

※写真はすべてリサイズしています。原寸ではありません。

TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS
TGS

■関連サイト