世界に冠たるスーツブランド「ジョルジオ アルマーニ」。

 そのオーダーメイドサービスである「Made to Order(メイド トゥ オーダー)」は、通常は日本展開をしていないサイズでも注文ができるのがうれしい。2018年4月13日(金)までの期間、全国の店舗で順次オーダーフェアを開催しているというから、この機会に注目を。

 店頭ではまず、型をチョイス。スクエアショルダーでコンフォートフィットの「クラシックシルエットスーツ」と、ストレートショルダーでコンパクトな着丈の「スリムフィットシルエット」の2種類のセットアップスーツのほか、デコンストラクテッドタイプのジャケットのみの「カーディガン感覚のジャケット」もラインナップ。

 続いて、シングルかダブルかのデザイン、生地、パーツをセレクト。表生地は300種類、ライニング生地は15種類が揃い、ボタンや着丈などにも自分の好みを反映できる。イタリア・ミラノでの仕立てながら、約1カ月ほどで仕上がるというスピードにはびっくりだ。しかも価格は、同じ素材を使った既製品のたった+10%ほどだという。

銀座店

一方、40カ所以上を採寸する「Made to Measure(メイド トゥ メジャー)」は、「クラシックシルエット」と「スリムフィットシルエット」の2タイプ。

 さらに、仕立ての芯をハーフキャンバスとフルキャンバスの2種類からチョイス。納期は、ハーフキャンバスが35日から45日ほど、フルキャンバスが25日から45日ほど。「Fatto a mano」と呼ばれるオールハンドメイド仕立てもあり、こちらは50日から70日ほどでの納品。

 フェア期間中には、オーダーシャツのプレゼントも用意しているという。自分へのご褒美として、この機会に1着、入手してはいかがだろう。


ジョルジオ アルマーニ​「オーダーフェア」
・3月3日(土)~3月16日(金):名古屋三越栄店
・3月17日(土)~3月30日(金):銀座店、六本木ヒルズ店、西武池袋店、西武渋谷店、日本橋高島屋店、三越日本橋店、伊勢丹新宿店メンズ、銀座三越店、阪急メンズ東京店、そごう横浜店
・3月31日(土)~4月13日(金):大阪店、大丸神戸店、大丸京都店、福屋広島八丁堀店、阪急メンズ大阪店
・4月4日(水)~4月13日(金):福岡岩田屋店
https://www.giorgioarmani-mtm.jp/