ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
買っていただくのは「最高の歓び」
【最終回】 2012年4月5日
著者・コラム紹介バックナンバー
飯尾昭夫

第3回 お客様が出すサインを見落とすな

1
nextpage

お客様は、いろいろなサインをこちらに送っています。それを見逃してはいけません。売れない営業ほど、人の話を聞いていません。早とちりします。理解できていないのに、勝手に営業のほうで判断してしまいます。お客様ははっきり言葉に出さなくても、どこかで買う意思を出すものです。

営業は、話が上手である必要はないのです

 最近、沈黙を恐れて、意味もなくしゃべりすぎる若い営業マンが増えています。沈黙すると、お客様が逃げてしまうと思い込んでいるのです。

 ところが、このしゃべりすぎは、かえってお客様を逃していると思います。
営業は、話が上手である必要はないのです。誰でもネットで調べられるような情報をべらべらとしゃべっても、お客様はなにも感じません。

 むしろ口べたで聞き上手なほうが、お客様の心、ニーズを早くつかみ、そこに合わせた商談ができます。

 口べたでも、熱く商品を語ることができればいいのです。朴訥でもいいので、熱く語ることです。本当に心から商品を好きになることです。商品には、いいところもあれば、悪いところもあるかもしれません。その悪いところも含めて好きにならないと、熱く語ることはできません。

 私の商談は、すごく静かです。熱く語るからといって、大騒ぎするわけではありません。口べたなので、間もたくさん空きます。私も沈黙し、お客様も沈黙している長い時間が生まれます。

 それでいいのです。この沈黙を恐れてはいけないのです。

 沈黙している間、お客様は考えています。そして、やがてその考えをこちらに伝えてくれます。営業として大事なのは、お客様の考え、気持ちを知ることなのですから、こちらはじっと、それを待てばいいのです。

 そのうち、お客様から「じゃ、こういうのはどうかな」と手を差し伸べてくれるでしょう。ただしそれは、お客様にこちらの一生懸命さ、熱意を認めていただいたときだけです。

 「買いたい」けど買いたいとは言わないお客様と、「買ってください」と言いたいけど言えない営業で商談をするのです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
世界のお金持ちが20代からやってきた お金を生む法則

世界のお金持ちが20代からやってきた お金を生む法則

加谷珪一 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年5月

<内容紹介>
世界のお金持ちは、どうやってお金持ちになったのか? 実はお金持ちだけが知っている「お金持ちになる王道」があった! ビル・ゲイツ、イングヴァル・カンプラード、松下幸之助、坂本孝……彼らに共通するお金持ちになるための必須の資質とは? 億万長者との対話でわかったお金持ちになる秘密を大公開!

本を購入する
著者セミナー・予定

(POSデータ調べ、6/11~6/17)



飯尾昭夫

1974年、青山学院大学経営学部卒業。同年、丸紅モータース入社。その後、日英自動車を経て、84年にBMWに入社。以後、トップセールスとして2400台以上を販売。生涯累計の新車輸入車販売台数は2600台を超える。その名声は、遠くBMWの本国ドイツまで日本一BMWを売った「伝説のセールスマン」として知れ渡っている。また、支店長として青山スクエア、高輪、新宿の各店舗を改革し、それぞれ日本一に導いた経験を持つ。


買っていただくのは「最高の歓び」

これまでの販売実績、驚異の2400台超! 日本一BMWを売った「伝説のセールスマン」飯尾昭夫氏。しかし、はじめから売れたわけではなかった。「売れない自分」がいたからこそ、その後トップセールスを続けられたと振り返る。「売れるセールス」になるための方法をあますところなく伝える。

「買っていただくのは「最高の歓び」」

⇒バックナンバー一覧