レコード針メーカー「ナガオカ」から、2.4型液晶搭載のドライブレコーダー「MDVR102HD」が登場。入荷を確認した東映ランドでは3880円で販売中だ。

ドラレコ
ドラレコ
2.4型液晶搭載のドライブレコーダー「MDVR102HD」。メーカーは著名なレコード針メーカー「ナガオカ」だ

 ますますニーズが高まる一方のドライブレコーダー。著名なレコード針メーカー「ナガオカ」から発売されたのは、3880円というコストパフォーマンスに優れたモデルだ。

ドラレコ
ドラレコ
本体は2.4インチ液晶を搭載。撮影したデータをその場で再生し、確認することも容易だ

 サイズ66×64×18mm、重量53gの本体は2.4型液晶を搭載。撮影したデータをその場で再生し、確認することができる。衝撃を感知すれば自動で録画が始まる駐車モードや、ファイルを自動ロックするGセンサー機能も搭載。防犯カメラとしても使えるとしている。

ドラレコ
ドラレコ
付属品はUSBケーブル、カーチャージャー(12V/24V対応)、固定ホルダー

 そのほか、古いファイルから自動で上書きするサイクル録画にも対応。miniHDMI出力ポートを搭載し、TVやモニターなどの大画面で一斉に撮影データの閲覧も可能だ。さらに、赤外線によるナイトモードも備え、夜間でも鮮明に録画することができる。

 スペックはレンズ・イメージセンサーがGC1004(general plus1248)、解像度が720P/VGA、最大30フレーム、画角120度(対角)、保存形式AVI(ビデオ)/JPEG(写真)、記録媒体はmicroSDカード(SDHC 4-32GBまで対応 Class6以上推奨)。インターフェースはUSB2.0、HDMI1.4。電源はカーチャージャー(12V/24V対応)式。

【取材協力】