ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
連載経済小説 東京崩壊
【第23回】 2012年5月7日
著者・コラム紹介バックナンバー
高嶋哲夫 [作家]

早苗の告白

1
nextpage

第2章

8 

 森嶋と早苗は近くの居酒屋に入った。

 全国チェーンの若者に人気のある店だ。かなり騒がしいが、日本各地の地酒があり、地方の特産料理を出すことで有名だ。

 「この店は事務所の仲間とよく来るところよ」

 「ここで新しい都について語り合ったわけですか。でも、内緒話には向かない店ですね」

 しかし、騒がしさの中にどこか懐かしさを感じる店だ。

 「最初は小さな声でね。そのうち大声になるんだけど、誰も何を話してるのか分からなかったでしょうね。20代、30代の生意気そうな若いのが、国家の顔の話をしてるなんて」

 「新しい国を造るのは、いつの時代も若者です。なんだか明治維新を思い出します。ここは京都の料亭なんですよ」

 「その言葉づかいやめてくれる。私はあなたより若いでしょ。父が上司でも、私とあなたは関係ないわ」

 早苗は強い意志を感じさせる目で森嶋を見つめている。父親に似ているのはその目だけだ。すっきりした鼻筋や優しさを感じる口元は母親似か。

 「そうだな。いずれ僕は発注者側になり、きみは受注者側だ」

 森嶋は早苗に向かって笑いかけた。

 「その言いかたもやめた方がいい。だからエリート官僚は嫌がられるのよ。父も若い頃は、そういうのが鼻についたって母が言ってた」

 早苗は生ビールを一気に3分の1ほど飲み干した。

 森嶋はグラスに口を付けただけで早苗を見ていた。

 「飲まないの。全然減ってないじゃない」

 「きみが飲むのを見てたんだ」

 「イヤな趣味ね。本当は、私と別れたら役所に帰って仕事をするつもりなんでしょ」

 森嶋は答えられなかった。その通りだったのだ。

 「ほんと、イヤな性格ね。楽しむときはすべてを忘れて楽しむの。いい加減な楽しみ方しかできない人間は、いい加減な仕事しかできないって」

 「誰の言葉?」

 「父よ。人生は一度、だからすべてにベストを尽くせって。でも、口先だけ。あなたと同じ。あとでコソコソ仕事をしてる。だから官僚は嫌われるの」

 「きみはよほど官僚が嫌いらしいね。お父さんが官僚だっていうのに」

 「でも、母と知り合ってずいぶん変わったって。母がエリート官僚なんて相手にしなかったので、変わらざるを得なかったのよ。でも、今日は許してあげる。父と同じだから。それに、あの模型を見た後ですものね。どうせ家に帰っても眠れないでしょうから」

 この言葉もその通りだ。早苗はからかうように言ってはいるが、すべて当たっている。官僚のパターンなんて同じなのかもしれない。 

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる 最高の子育てベスト55

いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる 最高の子育てベスト55

トレーシー・カチロー 著/鹿田 昌美 訳

定価(税込):本体1,600円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
子どもの豊かな心を育て、頭と体を伸ばしていくために親が知っておきたいことについて、最新の科学研究をもとに「最も信頼」できて「最も実行しやすい」アドバイスだけを厳選して詰め込んだ貴重な本。子にかけるべき言葉、睡眠、トイレトレーニング、遊び、しつけまで、これ一冊さえ持っていれば大丈夫という決定版の1冊!

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


高嶋哲夫 [作家]

1949年、岡山県玉野市生まれ。1969年、慶應義塾大学工学部に入学。1973年、同大学院修士課程へ。在学中、通産省(当時)の電子技術総合研究所で核融合研究を行う。1975年、同大学院修了。日本原子力研究所(現・日本原子力研究開発機構)研究員。1977年、UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)へ留学。1981年、帰国。
1990年、『帰国』で第24回北日本文学賞、1994年、『メルトダウン』で第1回小説現代推理新人賞、1999年、『イントゥルーダー』で第16回サントリーミステリー大賞で大賞・読者賞など受賞多数。
日本推理作家協会、日本文芸家協会、日本文芸家クラブ会員。全国学習塾協同組合理事。原子力研究開発機構では外部広報委員長を務める。


連載経済小説 東京崩壊

この国に住み続ける限り、巨大地震は必ずくる。もし巨大地震が東京を襲ったら、首都機能は完全に麻痺し、政治と経済がストップ。その損失額は110兆円にもおよび、日本発の世界恐慌にまで至るかもしれない――。今後、日本が取るべき道は何か。その答えを探る連載経済小説。

「連載経済小説 東京崩壊」

⇒バックナンバー一覧