ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
徳力基彦 ブログの歩き方

仕事の合間の息抜きにオススメの人気ブログ4選

徳力基彦
【第11回】 2008年3月17日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 このコラムでは、主にビジネスの視点から役に立つブログをピックアップしてきていますが、今回はちょっと視点を変えて、仕事の息抜きやちょっとした気分転換になるような人気ブログをご紹介したいと思います。

 ビジネスの分野でも、各分野の専門家や、最先端の現場で働いている人が質の高いブログを書いているように、エンターテイメント性の高いブログというのもたくさんあります。

 ぶっ通しでPCで作業をしていて、ちょっと息抜きをしたくなったと言うときに、チェックされてみてはいかがでしょうか。


■GIGAZINE

GIGAZINE まず最初にご紹介するのは、GIGAZINE(ギガジン)というブログです。
 ブログ形式で運営されているものの、サイトの運営開始は2000年4月と歴史は古く、ニュースサイトという表現の方が近いブログと言えるかもしれません。

 現在では、アクセス数も月間1000万を優に超えると言われており、日本でも有数のブログになっています。

 取り扱っている話題はIT系の話題から、海外のニュースの紹介、ラーメンやお菓子などの紹介記事まで幅広いですから、インターネットに詳しい人でなくても比較的手軽に読めるのが多くの読者を集めている秘訣といえそうです。

 運営しているのは、もともとソフトバンクパブリッシングの「ネットランナー」編集部や「livedoor コンピュータ」副編集長など、編集者としての経験がある山崎恵人氏。

 元は個人サイトとしてスタートしたGIGAZINEを、会社体制に移動し、複数のスタッフによる編集体制での運営と進化させているそうです。

 マクドナルドのメニューの試食レビューや、コンビニの商品のレビューなど生活に密着した話題も多いですので、幅広い方がなじみやすいブログと言えると思います。


■bogusnews

bogusnews 次にご紹介するのは、bogusnews(ボーガスニュース)というブログ。
 このブログは「どんなニュースサイトも掲載していない、誰も伝えていない真実を唯一発信し続ける、まったく新しいタイプの情報発信基地」というコンセプトで運営されているニュースサイト的なブログです。

 タイトルにbogus(にせの)というキーワードが入っているとおり、基本的にはこのブログに掲載されている記事はほとんどの内容がパロディーなのですが、その時々に注目されているニュースや、議論になっている話題を全く違う見方の話題にしてしまう手法にはたくさんのファンが集まっています。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

徳力基彦

1972年生まれ。NTT、IT系コンサルティングファームを経て、2002年にアリエル・ネットワークに入社。2006年からはブログネットワークのアジャイルメディア・ネットワークにおいて設立時からブロガーの一人として運営に参画、2007年7月に取締役に就任。ITmedia BizIDやAllAbout等のWeb連載、書籍の執筆、講演活動も行っている。自身の運営ブログ「tokuriki.com」「ワークスタイル・メモ」


徳力基彦 ブログの歩き方

『アルファブロガー』『デジタルワークスタイル』などの著書で知られるブログウォッチのプロが、ビジネスパーソンのためのブログ情報収集術を解説。毎回テーマ別に注目ブログを紹介。

「徳力基彦 ブログの歩き方」

⇒バックナンバー一覧