世界の株式市場について教えて! 2012年8月20日
Q2

アメリカの株式市場の取引時間は?

 証券取引所の取引時間は米国東部時間のAM9:30~PM4:00に統一されています。日本と米国東部との時差は通常14時間、サマータイムでは13時間なので、日本時間では以下のようになります。

◆標準期間:PM11:30~翌AM6:00
◆サマータイム期間:PM10:30~翌AM5:00

*アメリカのサマータイム(DaylightSavingTime)は2007年より3月第2日曜日から11月第1日曜日までの約8カ月に延長されており、「標準期間」より長くなってしまいました。

 市場取引に加え、現地時間のAM8:00~9:30、PM4:00~8:00で時間外取引ExtendedHoursTradingが行なわれるので、日本で米国株を取引できるのは標準時間期間でPM10:00~翌AM10:00(サマータイムでPM9:00~翌AM9:00)の12時間となります。

 時間外取引はブローカー同士の私設市場であるECN(電子証券取引ネットワーク)で行なわれ、通常取引に比べて価格の変動が激しく売買価格の開き(スプレッド)も大きいので、取引にあたっては事前にリスクに関する同意書を提出する必要があります。

<最終更新:2012/07/01>

◆ザイ・オンライン編集部おすすめ海外投資記事

⇒【証券会社おすすめ比較】外国株(米国株、中国株、ロシア株、韓国株など)の取扱銘柄数で選ぶ!おすすめ証券会社

外国株投資は、日本株以上に証券会社選びが重要。そこで、外国株を売買できる主な証券会社を調査、取り扱っている国と銘柄数を表にまとめた。これを参考に、自分の外国株投資のパートナーとなる証券会社を見つけよう!

◆ザイ・オンライン編集部おすすめ海外投資本

海外投資を始めるために必要な口座開設の方法から、取扱商品の種類、取引・売買の基本ルールまで、海外投資を簡単・シンプルに、そして賢く使いこなすためのノウハウが満載!。ザイ・オンライン編集部がオススメする、海外投資の実践的なマニュアルです。

海外投資実践マニュアル アメリカ1 ファーストレード証券

海外投資実践マニュアル
アメリカ1
ファーストトレード証券

日本人でも簡単に口座開設できる数少ない米国オンライン証券、ファーストレード証券の5つの魅力を通してアメリカへの海外投資法を詳しく解説!

定価:4,320円(税込)※「海外投資を楽しむ会」会員向け特別価格あり!

「海外投資実践マニュアル アメリカ1 ファーストレード証券」の詳細はこちら

【参考記事】
【ファーストレード証券】日本人でも口座開設が簡単。手数料は格安米国投資初心者でも安心のオンライン証券(目的別金融機関早わかりチャート)

海外投資実践マニュアル アメリカ2 バンク・オブ・ハワイ

海外投資実践マニュアル
アメリカ2
バンク・オブ・ハワイ

ハワイ州では観光客でもパスポートだけで簡単に口座開設することが可能!取引は日本語でもできる、海外投資に魅力的な銀行を紹介

定価:3,024円(税込)※「海外投資を楽しむ会」会員向け特別価格あり!

「海外投資実践マニュアル アメリカ2 バンク・オブ・ハワイ」の詳細はこちら

【参考記事】
【バンクオブハワイ】すべて日本語で対応可能。日本人顧客専用部門を開設!(目的別金融機関早わかりチャート)

海外投資マニュアル+BOOKでは米国株以外の情報も満載!

海外投資マニュアル+BOOKS(海外投資の歩き方)

 


幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版出来!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,500円(+税) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額864円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)

関連するQ&A

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。