ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ハッピーキャリアのつくりかた
【第1回】 2008年1月24日
著者・コラム紹介バックナンバー
金澤悦子 [『はぴきゃり』編集長/フォーウーマン代表取締役]

ハッピーなキャリアって何だろう???

1
nextpage

 あなたはハッピーキャリアと聞いて、どんなイメージを持ちますか? やりがいのある仕事をすること? お給料の高い仕事に就くこと? それとも…?

 ハッピーキャリアとは、一言でいえば「ハッピーな仕事でハッピーな生活を送る」こと。私はそう考えています。これと同義語で「天職」というものがありますが、天職が仕事そのものを指すとすればハッピーキャリアは「生き方」そのもののことです。あなたが望む仕事で望む生活をするという生き方がハッピーキャリアです。

あなたの人生は誰のもの?

 そんな虫のいい生き方ができるわけないって?では質問です。あなたの人生は誰のものですか?

 そう。あなたの人生はあなた自身のものですよね。あなたが無理だと言えば無理ですし、もしあなたが本当にハッピーキャリアを手に入れたいと願ったら、それは必ず叶います。

 私も今のあなたと同じように29歳のときにはまさかそんな理想の生き方ができるなんて思ってもいませんでした。

 当時、私は立ち上げ期のベンチャー企業に勤めていました。同世代の誰よりも高い給料をもらい、早いうちからマネージャーに抜擢され、小さいながら自分の部署を持っていました。実績を上げていたので、会社の中でも一目置かれていました。傍から見れば私のキャリアは順風満帆に見えていたかもしれません。実際、それらは私が欲しくて欲しくて仕方がなかったものばかりだったんですから。

 でも、私は幸せではなかった。むしろ、本当の私はこんな不安の渦の中にいたんです。

・やればやるほど仕事が増える。いつまで続く?
・この仕事(会社)合ってないかも。でも、何がやりたいかもわからない。
・部下が次々に辞めていってしまう。私のせい?
・あんまり期待しすぎないで! プレッシャーに潰れそう。
・こんなにクタクタで、この環境じゃ30代で働くのは絶対に無理!
・朝から晩まで仕事漬け。ドタキャンばかりしてたら友達いなくなっちゃった。
・4年も付き合ってる彼氏。でも結婚できそうにない。

 まさに「人生お先真っ暗」という感じ。でも、こんなことで悩んでいる自分はヘンだと思っていました。相談できる相手もいなかったし、具体的にどうしていいかもわからぬまま、仕事の忙しさにかまけて長いこと心に抱えた爆弾を見て見ぬ振りをしていました。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


金澤悦子 [『はぴきゃり』編集長/フォーウーマン代表取締役]

リクルートを経て、キャリアデザインセンターの創業メンバーとして転職。広告営業部長、広報室長等を経て、2001年、女性のためのキャリア転職情報誌『ワーキングウーマンtype(現:ウーマンtype)』を創刊し、編集長に就任。2004年、同社退社。2005年、有限会社フォーウーマンを設立。同年10月、ブログを活用した「お仕事ブログ」コミュニティサイト『はぴきゃり』を立ち上げ、働く女性のキャリア支援を続けている。お仕事ブログで出会う・つながる・成長する。ハッピーキャリアへの“きっかけ”コミュニティ『はぴきゃり』はこちら


ハッピーキャリアのつくりかた

女性のキャリア支援を続けてきた著者が、これまで出会った数多くの働く女性から得た「ハッピーキャリア」へのヒントを余すところなく紹介。仕事も人生もHappyに生きるコツ教えます。

「ハッピーキャリアのつくりかた」

⇒バックナンバー一覧