ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
世界で最もイノベーティブな洗剤会社  メソッド革命
【第2回】 2012年10月16日
著者・コラム紹介バックナンバー
平野雅仁 [株式会社マーサ・アンド・カンパニー 代表取締役]

「環境とデザインの融合」へのこだわり

1
nextpage

「世界で最もイノベーティブな洗剤会社」と言われ、21世紀のビジネスモデルとして注目を集めるメソッド社の秘密に迫る連載第2回。今回は、メソッドの躍進の原動力である「環境とデザインの融合」への取り組みについて明らかにします。

これまでなかった、まったく新しいパッケージ

メソッドのハンドソープのラインナップ。なるほど、新しいリキュールに見えなくもない。

 右の写真をご覧ください。この色とりどりの商品は、なんだと思いますか?これまで、大勢の方々に同じ問いかけをしてきましたが、「新種のリキュールですか?」「ドレッシングですか?」「なんていう食用オイルですか?」などなど、さまざまな答えが返ってきました。「これは洗剤です」と初めから紹介しないと、なかなか言いあてられる人はいません。

 今まで、わざわざそんな説明が必要な洗剤などあったでしょうか?これこそまさにメソッドの挑戦が革命と言われるゆえんなのです。

 メソッドの創業者である二人の若者、エリック・ライアンとアダム・ローリーが目指した洗剤業界における環境とデザインの融合は、この業界でまったく実現されていなかったことを素朴な疑問として問いただしたところから始まりました。

 その最も特徴的な点は、パッケージデザイン、目立つカラーリング(色合い)、そして優れたフレグランスにあります。洗浄力に関しては洗剤という機能上、当然高いレベルが求められます。ただし、これだけは使ってみなければわかりません。メソッドはこれらすべての分野において、トップを達成しようと取り組みました。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる 最高の子育てベスト55

いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる 最高の子育てベスト55

トレーシー・カチロー 著/鹿田 昌美 訳

定価(税込):本体1,600円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
子どもの豊かな心を育て、頭と体を伸ばしていくために親が知っておきたいことについて、最新の科学研究をもとに「最も信頼」できて「最も実行しやすい」アドバイスだけを厳選して詰め込んだ貴重な本。子にかけるべき言葉、睡眠、トイレトレーニング、遊び、しつけまで、これ一冊さえ持っていれば大丈夫という決定版の1冊!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


平野雅仁(ひらの・まさひと) [株式会社マーサ・アンド・カンパニー 代表取締役]

 1971年生まれ。立教大学社会学部卒業・同大学院経営学修士課程修了。Chief Person Against Dirty, JAPAN、 method日本総代理店 株式会社マーサ・アンド・カンパニー 代表取締役、および Pacific Rim Partners,inc.日本法人 代表取締役をつとめる。

対リテール及びコーポレートの営業最前線をはじめ国内外ベンチャー企業のマネジメントオフィスまで幅広く経験した後、米国西海岸の人的ネットワークを駆使した、サービス・小売業等のクロスボーダー案件を専門とする。

日本市場進出支援を行う米国コンサルティング会社、Pacific Rim Partners,inc. の日本法人設立と同時に、methodの日本進出準備から事業開発に携わり指揮を執る。同時期、FIJI Water(フィジーウォーター)の再度にわたる日本進出サポートも行った。2012年1月より、method事業をスピンオフさせ、株式会社マーサ・アンド・カンパニーにて総代理業務を開始。同業態の日本における最大の成長機会を創出すべく日々奔走中。

共訳に、フレッド・デイビッド編『経営戦略ケース集』(Wal-Mart Caseを担当、中央経済社、2007年)がある。

趣味:山岳スポーツ全般・カメラ・グルメ巡り

 

 


世界で最もイノベーティブな洗剤会社 メソッド革命

どこまでもエコ、飾りたくなるほどクール。楽しくない掃除の時間をまったく新しい体験に変え、たった10年で大企業の寡占市場に風穴を開けたアメリカの洗剤会社メソッド。先端的なエコとデザインを両立させ、いまや21世紀のビジネスモデルとして注目される同社の企業カルチャーと経営哲学を明らかにする。

「世界で最もイノベーティブな洗剤会社 メソッド革命」

⇒バックナンバー一覧