ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
言葉のパワー
【第2回】 2012年11月13日
著者・コラム紹介バックナンバー
イヴォンヌ・オズワルド

【第2回】
シンプルだけど人生に驚きの変革を起こす
言葉の言い換え、9つの秘訣

1
nextpage

前回に続き、成功を引き寄せる言葉スイッチの秘訣をもう少し紹介しよう。
あなたはただ自分の言葉を変えるスイッチを押しているだけではないことを忘れないでほしい。
あなたは、自分の人生のスイッチを押しているのだ。

成功を引き寄せる言葉スイッチ、9つの秘訣

1. まるでもう起きていることのように(また、顕在意識が可能だと信じるように、現実的に)、現在形で話す

 「私は素晴らしい関係を持つ“だろう”」
→ ◎「今、素晴らしい関係を持つのは、自分にとって簡単だ」

“だろう”と言うと、無意識は、素晴らしい関係は将来、いつか起こることだと信じ、すぐに反応する必要を失ってしまいます。

2. 成功させたい計画がある時は、健康とのつながりを加える

 「今、私の新しい事業は成功している。なぜなら、銀行には前よりお金がたくさんあって、もっとリラックスできるし、健康的になれるから」

 無意識にとって、肉体的な健康を保持することが至上命令なので、健康に関することを入れると効果的です。

3. できるだけ頻繁に、「なぜなら」と「今」という言葉を使う

 顕在意識は、「なぜなら」という言葉が好きです。“なぜなら”、それが「どうして?」という質問に答えるものだからです。

 潜在意識は、「今」という言葉が好きです。なぜなら、それはパソコンのキーボードで決定(エンター)キーを押すようなものだからです。直ちに行動に移るのです。

4. 人とやりとりする時に、「~しないで」という言葉は使わない

 「それを床に落とさないで」 → ◎「気をつけて持って」

5. 「~しないといけない」「~することだってできたのに」「~するべきだ」といった独り言はやめる

 こうした言葉には、義務のニュアンスがあります。多少なりとも、裏には怒りの感情が隠れています。

 「さあ、もう仕事をしなくちゃ」 
→ ◎「さあ、仕事に取りかかる準備ができた」

6. 「~しようとがんばる」と言わない

 「成功するようにがんばっている」
→ ◎「私は日々、成功に近づいている」

7. 「でも」と言わない

 「でも」には、裁くニュアンスがあります。「そして」「それで」に、置き換えましょう。

 「うまくできたね。でも、スペルを訂正する必要があるね」
→ ◎「うまくできたね。それで、スペルは自分で見直せるよね?」

8. 意図的に、「~ではない」という言い方をする

 「これは本当に大変だ」 → ◎「これは本当に簡単ではない」

9. 毎日、「感謝」「笑い」「親切」「愛」「豊かさ」「成功」「喜び」「自由」「力」「健康」といったエネルギーの高い言葉を意識的に使う

 言葉を一つ選んで書きとめ、その日一日中、その言葉を使い、言葉の意味通りに行動し、生き、自分の中に取り込みましょう。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


イヴォンヌ・オズワルド(Yvonne Oswald)

臨床催眠において博士課程を取得中。総合心理学協会の倫理委員会委員。セラピスト、ファシリテーターであると同時に、ヒプノセラピーの教師・講師。NLPおよびタイムライン・セラピーのプラクティショナー資格を持ち、退行催眠セラピーも行う。ラジオ・テレビ番組に多数出演し、個人的な成長と潜在能力の開発を助けている。カナダ・オンタリオ州トロント在住。


言葉のパワー

どんな言葉にも固有の波動があり、エネルギーの高い言葉、低い言葉がある。コミュニケーションで、言葉が相手に与える影響は全体のわずか7%。でも、あなたが、あなた自身にかける言葉(実際に口にする言葉も、心の中での独り言も)は100%、あなたに影響を与え、人生で受け取る「結果」を決めてしまう。あなたの成功や幸せをこっそり邪魔するエネルギーの低い言葉を置き換える癖をつけると、人生が変わっていくのが実感できる。
 

「言葉のパワー」

⇒バックナンバー一覧