ベトナム 2012年11月12日

どうすればボラれずに買い物ができるか?
ベトナムでの値段交渉必勝法

日本で15年間の編集者生活を送った後、ベトナムに渡って起業した中安記者が、ベトナムで買い物する際の値段交渉術についてレポートします。

立ち去るフリをしてみたとき、呼び止められるかどうか

 ベトナムにある昔ながらの市場では定価が表示されておらず、値段は交渉次第という場合が少なくない。そこで誰もが知りたくなるのは「どうすればボラれず、最安値で買うことができるか」だろう。

 しかし残念ながら一般化できる「値引き必勝法」は「ない」と言って過言ではない。私は「相手の言い値の半額程度」を落としどころの目安にすることが多いが、相手の言い値の4分の1くらいの金額を目標にして交渉する場合もあれば、どんなに頑張っても2割くらいしかまけてもらえない場合もある。

 そうは言っても、値引きを上手にする「コツ」みたいなものはある。

 まず、定価表示のない店では、売り手から「いくらで買うの?」と聞かれることが多いので、相場が分からないと話にならない。事前に定価表示のある店に行き、大体の相場をつかんでおくことが必要だ。それができない場合は、値引き交渉をする前に、複数の店を回ってみる。Aという店で10万VND(ベトナムドン)と値付けしたら、すぐに売ってくれそうだった。でもBという店で2万VNDと言うと、まったく話にも乗ってこなかった……。このようなデータが集まると、「はは~ん、大体5万VNDくらいが落としどころかな」というのが見えてくる。

 そして「この店で買おう」と決めたら、本腰を入れて値段交渉開始。ただ、1個しか買わないと、なかなか割引はしてくれない。同じ店でまとめ買いをすると値段は下がる。自分の希望する金額まで値段が落ちなかったら、最後は立ち去るフリをする。こちらの言い値が、不当に安いものでなければ必ず、「ちょっと待った」とお店の人から声がかかるはずである。

タックストレードセンターの外観。市内繁華街の真ん中、レロイ通りとグエンフエ通りという、ホーチミン市内でも有数の大通りの角に立つ【撮影/中安昭人】
建物の中は中央の吹き抜けを囲んで、いろんな専門店が入っている。日本人のみならず外国人旅行者に人気の買い物スポットだ【撮影/中安昭人】
4階にはベトナムらしい土産物を売る店が集まっている。定価がついている品物が多く、安心して買える。ベンタン市場等に比べても値段は決して高くない【撮影/中安昭人】

橘玲の書籍&メルマガのご紹介
世の中(世界)はどんな仕組みで動いているのだろう。そのなかで私たちは、どのように自分や家族の人生を設計(デザイン)していけばいいのだろうか。
経済、社会から国際問題、自己啓発まで、様々な視点から「いまをいかに生きるか」を考えていきます。質問も随時受け付けます。
「世の中の仕組みと人生のデザイン」 詳しくは
こちら!
橘 玲の『世の中の仕組みと人生のデザイン』 『橘玲の中国私論』好評発売中!

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。