告知 2012年12月10日

海外投資のパスポート「海外投資実践マニュアル」が
電子書籍としてリニューアルしました。

香港、シンガポール、アメリカ、ヨーロッパから、日本人の利用者の多い銀行・証券会社を厳選し、口座開設と利用法を図解で詳細に解説しています。
本書を読めば、初心者でも無理なく海外の金融機関を使いこなすことができるようになります。

実践マニュアルの発売後に追加・修正があった事項については、こちらのページに最新情報を掲載しています。

 「ゴミ投資家」シリーズで同行の前身であるケイター・アレンを紹介して以来、日本人の利用者がもっとも多いオフショアバンクとして知られるようになりました。

 2008年の世界金融危機で、サンタンデールはHSBCと並んでイギリス政府の支援を必要としなかったことから、“半国有化”された他行からイギリス人の顧客が流入して、それにともなって、これまで1000ポンドから開設できたものが、口座開設時の最低預金額として5万ポンドが必要となりました(現時点では、口座開設後に引き出すのは自由)。

 その意味で、以前よりもちょっと敷居が高くなってしまいましたが、それでも最低預金額5000GBP、7500USD、7500EUROでVISAのデビットカード(ポンド口座は小切手も)が手数料無料で発行されるのは大きな魅力です。

 またオフショアバンクの口座の仕組みはどこもだいたい同じなので、本書をお読みいただければ、HSBC Expat(旧HSBC International)やRBS International(今後はNatWestブランドに統一)、Lloyds Internationalなど他のオフショアバンクを利用する際にも参考にしてください!(Barclaysは日本人は利用不可)。

イギリス6大銀行のひとつサンタンデールの子会社で、チャンネル諸島ジャージー島を拠点とするオフショアバンク。

米ドル、ポンド、ユーロの3通貨でVISAデビットカードが無料で発行される。

旧名アビー・インターナショナルの時代から、日本人の利用者がもっとも多いオフショアバンクとして知られる。

4,200円(本体4,000円+税)
3.990円(本体3,800円+税)

 「海外投資を楽しむ会」会員向け割引版を読むには、会員サイトに提示してあるパスワードが必要です。「海外投資を楽しむ会」についてはこちらをご覧ください。

 

 

 インターネットで世界の株式市場に投資

日本から郵送で口座開設可能な香港の証券会社。

香港・中国株だけでなく、米国株や日本株の取引もできるマルチマーケットの取引プラットフォームが特徴

日本語を話すスタッフがいる。

4,200円(本体4,000円+税)
3.990円(本体3,800円+税)

 「海外投資を楽しむ会」会員向け割引版を読むには、会員サイトに提示してあるパスワードが必要です。「海外投資を楽しむ会」についてはこちらをご覧ください。

 

 

 

 HSBC香港の口座開設・利用マニュアル決定版

香港の発券銀行で、シティバンクと並ぶ世界最大のグローバル金融グループHSBCの旗艦銀行。

日本人の利用者が多いことでも知られる。香港の銀行窓口で口座開設可能。

口座管理はインターネットで。マルチマネー口座のほか、株式・債券・ファンド取引もできる。

4,200円(本体4,000円+税)
3.990円(本体3,800円+税)

 「海外投資を楽しむ会」会員向け割引版を読むには、会員サイトに提示してあるパスワードが必要です。「海外投資を楽しむ会」についてはこちらをご覧ください。

 

 

 

 HSBCプレミア口座を基点に、オフショアや中国、アジア、そして世界へ

HSBCの上級口座プレミアを紹介。

HSBC香港のプレミア口座をハブとして、中国、シンガポールからオフショア(ジャージー島)まで、世界中のHSBCに残高ゼロで口座を開設

HSBC間の海外送金手数料は無料

4,200円(本体4,000円+税)
3.990円(本体3,800円+税)

 「海外投資を楽しむ会」会員向け割引版を読むには、会員サイトに提示してあるパスワードが必要です。「海外投資を楽しむ会」についてはこちらをご覧ください。

 

 

 

 簡単・シンプルにアメリカ市場に投資しよう

オンラインで即日口座開設、 最短5日で取引を開始できるアメリカの格安証券会社

ADRを含む上場株式のほか、信用取引や個別株オプション取引にも対応。

債券・ミューチュアルファンドも売買できる。

2,940円(本体4,000円+税)
3.990円(本体3,800円+税)

 「海外投資を楽しむ会」会員向け割引版を読むには、会員サイトに提示してあるパスワードが必要です。「海外投資を楽しむ会」についてはこちらをご覧ください。

 

 

 

 ハワイは日本人にとって特権的なアメリカ

日本人が唯一、アメリカの銀行口座を開設できるのがハワイ。

現地の窓口ではパスポートだけで即日口座開設

最低預金額は当座・普通口座とも100USDからで、VISAデビットカードと個人小切手が無料で発行される。

担当者は日系人で、すべての取引が日本語ができるので安心。

2,940円(本体2,800円+税)
2,793円(本体2,660円+税)

 「海外投資を楽しむ会」会員向け割引版を読むには、会員サイトに提示してあるパスワードが必要です。「海外投資を楽しむ会」についてはこちらをご覧ください。

 

 

 

 「海外投資を楽しむ会」会員向け割引版を読むには、会員サイトに提示してあるパスワードが必要です。「海外投資を楽しむ会」についてはこちらをご覧ください。

 

 その他マニュアルに関しては、現在改訂中です(2013年1月以降、順次改訂予定) 

 


橘玲の書籍&メルマガのご紹介
世の中(世界)はどんな仕組みで動いているのだろう。そのなかで私たちは、どのように自分や家族の人生を設計(デザイン)していけばいいのだろうか。
経済、社会から国際問題、自己啓発まで、様々な視点から「いまをいかに生きるか」を考えていきます。質問も随時受け付けます。
「世の中の仕組みと人生のデザイン」 詳しくは
こちら!
橘 玲の『世の中の仕組みと人生のデザイン』 『橘玲の中国私論』好評発売中!

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。