渡邉静代の「休みの日のごはん」
【第2回】 2013年1月29日 渡邊静代 [クッキングアドバイザー]

第2回
「チヂミと一緒に何でも焼き」

第二回「チヂミと一緒に何でも焼き」

 普段よりゆっくりできる分、楽しみでもあり、その一方でちょっぴりお仕度が面倒でもある「休みの日のごはん」。特に雨や雪だったりすると、出かけるのが億劫になってしまいます。そんな日におススメなのが、今回のメニュー「チヂミと一緒に何でも焼き」です。

 ホットプレートさえ出しておけば、チヂミと一緒に冷蔵庫のあまりものをどんどん焼いて食べていけるので、とっても簡単。チヂミをメインにして、ホットプレートの端っこは、食卓にいる方それぞれが自分の好物の食材を焼いていけば、メインとお惣菜が両方一度に出来上がります。BBQのように、各自ですぐに焼ける食材を持ち寄れば、ちょっとしたパーティー料理にもなります。

 もちろん、ホットプレートが無ければ、フライパンで焼いてもOKです。

 本場韓国では「雨の日にはチヂミ」と言われているそうですが、どんな材料でも気軽に美味しく作れるチヂミは「休みの日のごはん」にピッタリです。

この連載記事のバックナンバー
トップページへ戻る

渡邊静代 [クッキングアドバイザー]

女子栄養大学・短期学部卒。懐石料理教室の助手を経て、自宅で渡邊静代クッキングサロンを開設、今年で10年目を迎える。料理本のスタイリストや、広告の料理・コーディネートも手がける。

 


渡邉静代の「休みの日のごはん」

働き盛りの方々にとって、休日の食卓は身体を芯から休める癒しの時間そのもの。クッキングアドバイザーの渡邉静代先生に、夫婦で作っても、皆で作っても楽しく美味しい、「休日のお手軽レシピ」を教わります。普段の食事にも、おもてなしにも活用できる華やかなメニューは、忙しいあなたの強い味方です!

「渡邉静代の「休みの日のごはん」」

⇒バックナンバー一覧