ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
「キャリア未来地図」の描き方
【第1回】 2013年1月21日
著者・コラム紹介バックナンバー
原尻淳一 [マーケティング・コンサルタント],千葉智之 [出逢いの大学学長]

自分探しをするために会社を辞めなくていい!
ベストセラー著者が語るソーシャル時代のANDキャリア論

1
nextpage

現在も企業に所属し、本業でも活躍する千葉智之氏と、元会社員で現在は個としてチームとして自由に働く原尻淳一氏。彼らが大学の講義として、また、社会人向けのワークショップ「自分をつくる学校」で行っているキャリアの講義をベースに、新しいキャリアの模索の仕方、自分の「特技」ゾーンの増やし方などを語って頂きました。

両方やればいいんじゃない?逆転の発想から生まれたキャリア論

原尻淳一氏 株式会社ブルームコンセプトにて、メーカーの新商品開発やマーケティングのコンサルタントとして活動中。龍谷大学社会科学研究所共同研究員、龍谷大学経済学部アドバイザリーボードメンバー、日経ビジネススクール講師、環境省家庭エコ診断推進基盤整備事業検討委員、日本初のセルフブランディングの学校『自分をつくる学校』のメイン講師として幅広く活動している。

原尻 キャリアについて最近よく相談を受けるんですけど、思い詰めてるなぁという人が多いように思います。このままで私の人生いいんでしょうか、みたいな相談が多い。

千葉 僕も。三人ぐらいからたて続けに同じことを言われたのが、「仕事が忙しいからけっこう悩んでいるんです」って。本当は仕事以外にもこんなことしたいんです、でも忙しいから難しくてみたいな話をされて。

原尻 何だか気持ちが追い詰められてますよね。趣味が仕事にできるような会社に転職するしかないんでしょうか私、くらいの追い詰め様。

千葉 それで僕はもう軽く返事したの。いや、できる、できるって、両方やればいいじゃん。俺、やってるよ、いっぱいって。全然、やりたいこと両方やるのは当たり前じゃんぐらいに思ってたから。

原尻 本当、そう思う。自分探しをするために今の会社を辞める必要は全くない

千葉 そしたら、「そうか、両方やればいいんですね」って言うの。そのとき、なんでどっちか選ばなきゃいけないと思い込んでしまうのだろうと疑問に思ったんですよ。

原尻 それが今回の書籍化企画のスタートでしたね。あまり深刻にならずとも大丈夫、趣味も仕事も両方やっている方がいろいろ得で、楽になるよって伝えたかった。

千葉 自分のやりたいことなんていっぱい身近にあるじゃん、会社の中にもあるじゃん、まだ見つけてないだけかもよって、迷っている人に本当に言いたいこと。それを今回書籍にさせていただきました。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
  • ダイヤモンド・オンライン 関連記事
    お金のウソ

    お金のウソ

    中野晴啓 著

    定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年7月

    <内容紹介>
    誰も教えてくれなかった「お金の真実」!親の言うことを聞いているとお金が減る。 20代、30代がこれから生き抜くための本当に必要で最低限の知識。 成長なき「成熟経済」の時代に、お金を着実にふやして、守り、安心を手に入れるには、 預金、保険、銀行、投資…お金をふやすには、どうつきあうのが正解?

    本を購入する
    ダイヤモンド社の電子書籍

    (POSデータ調べ、8/6~8/12)



    原尻淳一 [マーケティング・コンサルタント]

    1972年埼玉県生まれ。
    龍谷大学大学院経済学研究科修士課程修了後、大手広告代理店入社。入社から7年間、マーケティングプランニングを行う。大手レコード会社に転職後、アーティストのブランドマーケティングや映画の宣伝戦略立案、新規事業開発を担当。現在、株式会社ブルームコンセプトにて、メーカーの新商品開発やマーケティングのコンサルタントとして活動中。また、龍谷大学社会科学研究所共同研究員、龍谷大学経済学部アドバイザリーボードメンバー、日経ビジネススクール講師、環境省家庭エコ診断推進基盤整備事業検討委員、日本初のセルフブランディングの学校『自分をつくる学校』のメイン講師として幅広く活動している。主な著書に『IDEA HACKS!』をはじめとする東洋経済ハックシリーズ、『アイデアを形にして伝える技術』(講談社現代新書)等がある。

    千葉智之 [出逢いの大学学長]

    1973年広島県生まれ。
    広島大学経済学部卒業後、大手総合建設会社に入社し31歳で総合メディア企業へ転職という異色のキャリア。転勤で広島から東京に上京し、友達ゼロの状態から3年で3000人以上の交友関係を築き、すべての業界に顔の効くコネクターとして活躍。東洋経済新報社より『出逢いの大学』、『やる気の大学』2冊の書籍を出版。主催イベント『パワーディナー』は毎回数百人規模の参加者で大盛況である。「普通のサラリーマンがどうやっての実のある人脈を形成していくか」という人脈術をテーマに「出逢いの大学」を設立。NHK『めざせ!会社の星』、フジテレビ『ホンマでっか!?TV』出演。新聞、雑誌等メディア取材、講演会多数。2011年より立教大学経営学部兼任講師。


    「キャリア未来地図」の描き方

    千葉智之氏と原尻淳一氏に、お二人が大学の講義として、また、社会人向けのワークショップ「自分をつくる学校」で行っているキャリアの講義をベースに、新しいキャリアの模索の仕方や、自分の「特技」ゾーンの増やし方などを語って頂きました。

    「「キャリア未来地図」の描き方」

    ⇒バックナンバー一覧