ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
SEO~検索集客の最新テクニック

今、ヤフー上位表示には
同一テーマからのリンクが必要(1)

鈴木将司 [株式会社セミナーチャンネル代表取締役]
【第10回】 2008年2月26日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 2007年12月6日に、Yahoo! JAPANのキーワード検索結果に大きな変動が起きました。それは、同一テーマのページからのリンクが多いサイトの検索順位が上昇したというものです。そして2008年1月23日の変動で、その傾向がさらに強まったようです。

2007年12月6日以降の新しいアルゴリズムとは?

 同じテーマからのリンクとは、例えば貴社のホームページを「リフォーム」というキーワードで上位表示させたいとすると、同じ「リフォーム」に関するサイトやブログからリンクをしてもらうということです。

 私の個別指導先では、同じテーマのページからのリンクを集めてきた企業の順位が急に上がり、反対にそうしたリンクを集めてこなかった企業の順位が急にダウンしました。そのことから、今回のアルゴリズム変更が見えてきたのです。

 どのページからリンクされているかを調べるには、例えばhttp://diamond.jpの場合であれば、Yahoo!の検索キーワード入力欄に link:http://diamond.jp というように調べたいアドレスの前に半角で「link:」と入力し、検索ボタンをクリックします。すると、リンクしているページの一覧が表示されます。これを「リンク元検索」と呼びます。

 そして、このリンク元検索で上位に来るページが、そのとき最も効果の高いリンクであることも私の調査でわかってきました。

 2007年12月6日以降にこのリンク元検索をすると、同じテーマのページが上位に来る傾向が強まりました。この傾向は、Yahoo!がアルゴリズムを変更するたびに変化することが多いのです。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

鈴木将司 [株式会社セミナーチャンネル代表取締役]

株式会社セミナーチャンネル代表取締役、メディアネットジャパン代表。米豪にて教員を務める傍ら、1996年にホームページ制作会社を設立。帰国後、パソコンソフト大手ソースネクストのウェブマスターを経て、サーチエンジン対策や集客アップのセミナーを全国で展開。セミナー受講者は累計5000人以上。著書に『検索キーワード「超」起業術』ほか多数。


SEO~検索集客の最新テクニック

SEO(サーチエンジン最適化)のカリスマがこっそり教える、競争が激しくても上位表示させる最新テクニック。ホームページの集客はこれでバッチリ!

「SEO~検索集客の最新テクニック」

⇒バックナンバー一覧