中国 2013年3月27日

人生が変わった! 神様「邱永漢」との出会い

 湖南省の中南大学大学院在籍中に邱永漢氏と出会い、卒業を待たず、2005年から氏が亡くなる2012年5月16日まで秘書として中国ビジネスと中国株を直接学んだ上田尾氏。今回は、邱永漢氏との出会いについて、そして共に働いた時期を追憶。

私が「邱永漢」と出会ったきっかけ

 私が湖南省の大学でろくに勉強もせず、真面目に勉強している賢そうなやつを捕まえてカラオケやお酒を飲んで遊んでいた話を前回しました。そんなある日、私に人生の転機が訪れました。

 私はこれまで株にまったく興味がなく、まわりに株をやっている人もいなかったのですが、その当時香港に上場したばかりの中国人寿保険の株に神様からのお告げのようなものがあり、気がつけば買っていました。今から考えてもなぜあの時、株を買ったのか不思議に思うのですが、株式投資を始めた私は、1銘柄しかないにもかかわらず、中国株関連の情報をネットで見るようになったのです。

 「中国株」と検索するとよく出てくる「邱永漢」という人物。株についてはまったくの素人で何も知らなかった私には、邱永漢先生の書いているわかりやすい文章はとても役に立ちました。

邱先生がやってくる!

 いつのまにか毎日邱先生のコラムを読むようになったある日のこと、邱先生が投資考察団を引き連れて、この私がいる湖南省長沙に来るというコラムが掲載されました。

 「邱永漢が来る……」「邱永漢が、私がいる湖南省の長沙に来る……」

 このコラムを読んでからはいてもたってもいられなくなり、駄目でもともとと邱永漢事務所宛にメールを書きました。

 「私は今湖南省の長沙で留学をしている上田尾一憲と申します。邱永漢先生が考察団で長沙に来られると知りました。来られた際に何かお手伝い出来ることがあれば何でもさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします」

 と、たった3行ほどのメールを送ったのです。

 今から考えると、邱永漢先生にこんな失礼なメールをよく送ったものだと、自分の勇気と馬鹿さ加減には呆れます。

 メールを送ったのは考察団ツアー出発の10日前くらいだったと思いますが、出発3日前になっても返事はありませんでした。まぁこんなもんだろうと思い、邱先生が泊まるホテルに押しかけてサインだけでももらおうと考えていたところ、出発の前日になって邱永漢事務所から返信があり、邱先生が到着する日に会ってもらえることになりました。

次のページ>> 邱永漢の秘書として


橘玲の書籍&メルマガのご紹介
世の中(世界)はどんな仕組みで動いているのだろう。そのなかで私たちは、どのように自分や家族の人生を設計(デザイン)していけばいいのだろうか。
経済、社会から国際問題、自己啓発まで、様々な視点から「いまをいかに生きるか」を考えていきます。質問も随時受け付けます。
「世の中の仕組みと人生のデザイン」 詳しくは
こちら!
橘 玲の『世の中の仕組みと人生のデザイン』 『橘玲の中国私論』好評発売中!

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。