ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
スマート・ウーマン スマート・リーダー

「世界中の人の思いを実現させたい」(READYFOR? 代表・米良はるか)――古川享が聞き出す今を駆けるスマート・ウーマンの本音

林 正愛 [アマプロ株式会社社長]
【第10回】 2013年4月26日
著者・コラム紹介バックナンバー
previous page
7

古川:面白いね。ぜひやってほしいことです。アメリカでは幼稚園から“Show and Tell”という時間があって、あなたの一番好きなおもちゃをもっていらっしゃい。これを使うとどんなに楽しいかをみんなに伝えてあげて、とプレゼンテーションをさせる時間がある。日本だと学校におもちゃをもってきちゃいけない、自慢しちゃいけない、とルールに縛られて、同じことしか語れなくなる、というのがあります。

 READYFOR?では、ルールがなく自分で自由に語っていいという場を初めて用意した。そういうことに慣れた人間が社会に増えて、お父さんお母さんになったときに、自分がしたいことを説明できるようにしなさいね、と言える親になってくれたらいいよね。お金が集まらなかったとしても、そういう場を教育で使うこともできるし、チャンスが転がっていることに気付いてほしい。

 最後に、3年、5年先は何をやっていると思いますか。

米良:難しい質問だなといつも思います。私が作りたいのは、すべての人が自分のやりたいことを何か実現に至らせて、それをお互いに支えあえる環境。それを作ることが生きていく中でやりたいことなので、常に核はそこにあると思います。

 ただ、今の時代に生まれて生きているので、インターネットでできるだけ隔たりをなくして、世界中の人とつながりたいというのは思っていて、3年、5年後はそのあたりのことをやっていきたいと思っています。

 言語というか、文化の壁はけっこう大きくて、何に対してお金を出すかということは文化によって違うので、そこをどういうところから切り崩すか、も課題です。フェイスブックで世界中の人がつながれたように、どうやって日本中や世界中の人の思いに対して、ものが集まってくるような世界を作れるかが一番やっていきたいところですね。

米良さんのお話を聞いて――林正愛

 ソーシャルクラウドファンディングのサービスを日本でほぼ最初にスタートさせ、ダボス会議にも参加されていらっしゃるという方で、どんな方だろうと思っていたのですが、お会いしてみたら本当に気さくな方でした。ただ、ネットの力を使って世の中を少しでもいい方向に行くように変えたい、世の中の思いを持った人たちを応援したいという強い意志を持っていて、パワーと行動力にとても魅せられました。

 マネタイズはとても大事であるけれど、まずは世の中にある課題を解決していくことが先決で、お金は自然とついてくる。世の中を良くしたいという思いがなければ、人間の歴史は発展をしてこなかった。彼女のような人が世の中を変えていくと実感し、彼女のような素敵な女性が少しでも増えていってほしいと感じたのでした。

previous page
7
IT&ビジネス
クチコミ・コメント

facebookもチェック

林 正愛
[アマプロ株式会社社長]

りん・じょんえ/BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ、ファイナンシャルプランナー、英検1級、TOEIC955点。津田塾大学学芸学部国際関係学科卒業。British Airwaysに入社し、客室乗務員として成田―ロンドン間を乗務。その後中央経済社、日本経済新聞社にて、経営、経済関連の書籍の企画および編集を行う。2006年10月にアマプロ株式会社を設立。仕事を通じて培ってきたコミュニケーション力や編集力を活かして、企業の情報発信をサポートするために奔走している。
企業の経営層とのインタビューを数多くこなし、その数は100名以上に達する。その中からリーダーの行動変革に興味を持ち、アメリカでエグセクティブコーチングの第一人者で、GEやフォードなどの社長のコーチングを行ったマーシャル・ゴールドスミス氏にコーチングを学ぶ。現在は経営層のコーチングも行う。コミュニケーションのプロフェッショナルが集まった国際団体、IABC(International Association of Business Communicators) のジャパンチャプターの理事も務める。2012年4月から慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科で学んでいる。2児の母。

スマート・ウーマン スマート・リーダー

日本経済の屋台骨を支えてきた製造業が苦しむ中で、さまざまな技術革新が生まれ、グローバル競争の新たな舞台となっているIT業界。いまやあらゆるビジネスがITを抜きにしては、競争力が立ちいかないのが現状だ。男性のイメージが強いIT業界で、実は多くの女性たちが活躍している。IT業界やそれに関わる仕事をして活躍している女性たちに焦点を当てながら、新しい競争の時代のリーダー像を紹介していく。
 

「スマート・ウーマン スマート・リーダー」

⇒バックナンバー一覧