ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

20回記念開催
~More Clouds, More Ways, More Innovations~
“次に来る技術”と“今使うべきソリューション”を体感する3日間

Interop Tokyo 2013

2013年5月9日

Interop Tokyo 2013 実行委員会は、第20回「Interop Tokyo 2013」の概要を発表しました。


●開催概要
 【会期】: 6月12日(水)~6月14日(金)※一部コンファレンスは11日より
 【会場】: 幕張メッセ
 【主催】: Interop Tokyo 2013 実行委員会
 【運営】: 財団法人インターネット協会
       株式会社 ナノオプト・メディア
 【特別協力】: WIDEプロジェクト
 【参加料金】: 展示会入場料5,000円(Webからの事前登録で無料)
<<詳細および事前登録はこちらから>>
http://www.interop.jp/0509


●展示場内セミナー
次世代データセンター・クラウド基盤、キャリア・ISP・ネットワークインフラ、セキュリティ、企業情報システム、スマートデバイスといったテーマを中心に、参加各社の最新ソリューションを解説する無料セミナーを展示会場内で開催します。展示と併せてこのセミナーを聴講することで、有益な製品・ソリューションに出会えるはずです。ぜひご参加ください。

【主なタイトル】

☆企業ユーザのためのクラウド最新技術動向
☆クラウド利用者のためのセキュリティガイドラインの利用と国際動向
☆仮想化/クラウド化の進む企業インフラを守る、
    情報セキュリティ管理システムと世界のトレンド
☆ネットワーク仮想化技術

他、多数のタイトルを予定
<<詳細および登録はこちらから>>
https://reg.f2ff.jp/public/application/add/251?lang=ja


●基調講演(一部抜粋)
基調講演が続々と決定しています。すでに一度お申込みをいただいた方も、ぜひ今一度公式サイトにてご確認ください。

※一度ご登録いただいている方は、登録時に設定いただいたID・パスワードを利用して、簡単に追加登録を行うことができます。


◆【SDNへの道:SDNによる革新を成功させる秘訣】
 ──────────────────────────────────
 ジョナサン・デビッドソン
 ジュニパーネットワークス
 キャンパス&データセンター・ビジネスユニット
 シニア・バイス・プレジデント 兼 ジェネラルマネージャー
 ──────────────────────────────────
 2013年はSDN元年ともいうべく、実稼動への移行が進む年となるでしょう。
 しかし、十分な移行計画がなければ、移行を手間取らせるような落とし穴に
 はまったり、SDNの利点を享受できない可能性があります。まずは、SDNで
 求められるネットワークの主要原則を理解し、明確な定義と継続的な移行
 計画を立てておくことが大切です。本セッションでは、これから数年のSDN
 への移行に際し考慮すべき、主要なインフラや自動化、オーケストレーション
 の詳細について解説し、SDNへの移行を成功に導くための秘訣をお伝えします。
 ──────────────────────────────────

◆【NTTコミュニケーションズのOpenFlow/SDNの取り組みと今後の展望】
 ──────────────────────────────────
 伊藤幸夫
 NTTコミュニケーションズ株式会社
 サービス基盤部 部長
 ──────────────────────────────────
 企業は海外進出や急変する市場環境に対応するため、ICTシステムを迅速に
 構築・変更する必要があります。この課題の解決に向けて、NTTコミュニケー
 ションズは、サーバー仮想化技術に加え、ネットワーク仮想化技術(SDN)を
 用いることにより、システム全体の構築・設定変更を自動化し、柔軟にICT
 リソースの利用を可能とする世界初の商用クラウドサービスを、2012年6月に
 提供開始しました。本講演では、グローバルデータセンターおよびグローバル
 ネットワークの進展、ならびにこのサービスで活用しているOpenFlow技術と
 その効用について解説します。また、NTTコミュニケーションズのグローバル
 クラウドビジョンと今後の技術的展望についてもお知らせします。
 ──────────────────────────────────
 ----------------------------------------------------------
 その他、多数の講演を開催予定です。
 講演は随時追加決定しますので、ぜひオフィシャルWebサイトを
 定期的にご覧ください。
 ----------------------------------------------------------
<<詳細および登録はこちらから>>
https://reg.f2ff.jp/public/application/add/249?lang=ja


●コンファレンス
市場動向だけではなく、重要かつ最新の技術知識を得ることができる場がコンファレンスです。人気セッションは早期満席が予想されますので、ぜひお早目のご登録をお奨めいたします。

※6月7日までのお申込みは「事前登録」として、定価よりも20%以上お安くなっており大変お得です。

 【主なタイトル】

☆ Enterprise ネットワーク構築ガイド
☆ Northbound APIによるSDN/仮想ネットワーク構築講座
☆ データセンターネットワーク まるわかり
☆ IPv6ハンズオン
☆ パブリッククラウドとプライベートクラウドの使い分け方
☆ ルーティング最新動向
☆ SDNフェデレーションの実践的活用技術
☆ スマートデバイス企業内徹底活用術 2013
☆ DNS Hottpics
☆ ビックデータの利活用の実際
☆ インターネットトラフィック最新動向
☆ モバイルトラフィックの最新状況と対策
☆ CloudPlatform構築・運用講座
☆ データセンター事業者のIPv4枯渇がヤバ過ぎる点について
☆ マルチデバイス・マルチストレージ時代のセキュリティ
☆ 成功するSDN導入のポイント
☆ 新政権のIT政策
☆ 何が違うの?ネットワーク仮想化技術: L3 NWへのオーバーレイ方式

など、主要分野をフルカバーする40以上のセッションをご用意!

<<スケジュールと登録はこちらから>>
https://reg.f2ff.jp/public/application/add/243?lang=ja
 

facebookもチェック

IT企業インフォメーション

「IT企業インフォメーション」

⇒バックナンバー一覧