ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
FXで月100万円稼ぐ私の方法
【第5回】 2013年6月18日
著者・コラム紹介バックナンバー
鳥居万友美 [株式会社ピュアエッジ代表取締役]

『FXで月100万円稼ぐ私の方法』
出版記念講演会(1)
FXを始めるにあたって、まず行うべきこと

1
nextpage

さる5月31日に行われた『FXで月100万円稼ぐ私の方法』出版記念講演会。平日の夕方にもかかわらず、多くの方にご参加いただき、ご好評いただいた出版記念講演会の模様を、書籍オンラインにて5回に渡ってご紹介いたします。

「円安のいまが、始めどき!」の理由

 皆さま、こんばんは。鳥居万友美です。今日は、たくさんの方にお越しいただきまして、ありがとうございます。

 今回の本は帯に「円安のいまが、始めどき!」って書いてあるのですが、先日、ある雑誌の取材で、東大生タレントの方と対談する機会があり、そのとき「始めるなら円高のときのほうがいいんじゃないですか? どうして円安のいまが始めどきっなんですか?」と質問されました。

 もちろん一番円高になったとき円売りでFXを始められた方はいいのですが、円高のときはどうしてもみなさん、さらに円高が進むんじゃないかという感じでなかなか積極的にトレードできません。

 外国為替では、いったんトレンドが発生すると比較的長期間にわたって続く傾向があります。ですから、長期的なトレンドで円高が底を打ったことを確認してから始めても全然遅くないの。そういう意味で、「円高のときが始めどき」というのではなく「円安のいまが、始めどき!」と書かせていただきました。

 今日はできるだけわかりやすくお話しさせていただきますので、最後までよろしくお願いいたします。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
自分の時間を取り戻そう

自分の時間を取り戻そう

ちきりん 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
生産性は、論理的思考と同じように、単なるスキルに止まらず価値観や判断軸ともなる重要なもの。しかし日本のホワイトカラー業務では無視され続け、それが意味のない長時間労働と日本経済低迷の一因となっています。そうした状況を打開するため、超人気ブロガーが生産性の重要性と上げ方を多数の事例とともに解説します。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


鳥居万友美 [株式会社ピュアエッジ代表取締役]

短大を卒業し、秘書を務めた後、結婚、出産。しかし離婚をきっかけに女性の経済的自立の大切さに目覚める。 家で子育てをしながら確保できる収入源はないか?と試行錯誤していた時にFXと出会う。500万円以上の大損切りを経験後、独自の手法を確立。 その活動は、NYタイムズや韓国経済新聞、香港i moneyなど海外のメディアでも数多く取り上げられた。 著書「FXで月100万円儲ける私の方法」シリーズ(すべてダイヤモンド社)は累計27万部を超えるベストセラーになった。


FXで月100万円稼ぐ私の方法

2013年。安倍政権の発足をきっかけに為替は大幅な円安に振れ、リーマンショック後長らく続いた円高トレンドが転換点を迎えつつあると言われます。今後、本格的に円安が進むとなると、FXを含む外貨投資は資産(円建て)の目減りを防ぎ、安定したリターンを確保する上できわめて重要になります。これまで投資にほとんど興味を示さなかった多くの国民も、FXを含む外貨投資に注目するはずです。そこで今回、新しくFXに興味を持ち始めた人たちに、カリスマ主婦トレーダーである鳥居さんが、その極意を伝授いたします。ここ数年、FX関連の書籍が爆発的に増えていますが、多くは高度な分析テクニックや複雑な投資手法をテーマにしたもので、中級者から上級者を対象にしています。難しいチャートやテクニックは不要。1日2~3時間、パソコンに向かいながらサラリーマンや主婦でも気軽に行える外貨投資としてFXを紹介します。

「FXで月100万円稼ぐ私の方法」

⇒バックナンバー一覧