ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
今、こんな旅がしてみたい!

【インド】エローラ&アジャンター
岩を穿ち造られた
アートな遺跡に心震わす

「今、こんな旅がしてみたい!」編集部
【第11回】 2013年8月2日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage
1:高温多湿のインドで、ここまで見事な壁画が残っているのはアジャンターのみで、とても希少
2:高台にある展望台から、アジャンターの全容を見渡す
3:エローラ第16窟のカイラーサナータ寺院。奥行き81m、幅47m、高さ33mの巨大な寺院に圧倒される
4:ヒンドゥーの神々が彫られたレリーフが美しい。エローラにて
Photo by Hiroyuki Yamazaki

心地よい水音響く岩窟
不思議な力を感じて

 かつてはバックパッカーの聖地だったインドだが、近年はかなり様子が変わってきた。ラグジュアリーなマハラジャホテルや買い物&グルメなどを目当てにした一般観光客が増えているのだ。

 はじめてのインドなら、デリーやタージ・マハル、バナーラスを回る王道ルートへ。エローラとアジャンターは、2度目のインドで訪れたい。

エローラの第10窟には、仏像が鎮座する
Photo by H.Y.

 ふたつの遺跡は、岩を削り築かれた岩窟群。34の石窟から成るエローラは、仏教、ヒンドゥー、ジャイナと、時代ごとに異なる宗教により造られた。石窟の中はひやりと冷たく、雨期には渓谷に降った雨が小さな滝となって、心地よい水の音を内部に響かせている。信心深くなくとも、心が落ち着き、不思議な力を感じることだろう。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


今、こんな旅がしてみたい!

長年にわたって、旅する魅力を伝えつづけている『地球の歩き方』が、すべての海外旅行ファンに向け、毎年1回、12月に発行している「旅先選び」のための雑誌が、「今、こんな旅がしてみたい!」です。特にこの「地球の歩き方」の旅30は、「来年行くべきエリア」を世界中から「30ヵ所」セレクトしています。漠然とした「行きたいところ」はあるのだけれど、それがどこか分からない、という悩みを抱えている旅人の皆さんに、最新の2013年版の中から毎回1ヵ所をピックアップして、ご紹介していきます。

 

「今、こんな旅がしてみたい!」

⇒バックナンバー一覧