ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
IT&ビジネス 業界ウォッチ Special [PR]
2013年9月2日
著者・コラム紹介バックナンバー

「安定した広帯域接続」で支持を拡大
光インターネット接続サービス先駆者が起こす
次世代イノベーション
UCOM/鈴木孝博社長インタビュー

previous page
2
nextpage

 同社は2001年、世界で初めて光ファイバーによる個人向け商用インターネット接続サービスを開始した。その後、法人向けにもサービスを拡大。現在では、法人向けが全社売り上げの半分を占める。11年からは、「ギガをスタンダードに」を掲げ、業界に先駆けてギガビット(=1メガビットの1000倍)クラスの広帯域接続サービスの標準化を推進。現在、法人向けの売り上げの約60%が1ギガ接続サービスでの契約だ。

 一方、個人向けサービスでは、マンションデベロッパーや管理会社との「一括型契約」に力を入れている。12年に東京・神奈川・埼玉・千葉で販売された新築マンションのうち、30%近くがUCOMの光ファイバー接続サービスを「一括型」で導入している。

 さらにビデオ・オンデマンドサービス「ギガシネマ with U-NEXT」などの特典も回線と併せて提供し、マンションの付加価値向上に貢献している。

ひらめきや発想が出合い
イノベーションが起こる

 このように、社会インフラとしての光インターネットの普及とその品質向上に努めてきた同社だが、鈴木氏は「すでに光インターネットの普及は一段落し、整備されたインフラをもっと積極的に利活用するブロードバンドサービスの本格展開期が到来しています」と強調する。

 企業や個人にとってそれぞれのつながりは、業務の効率化を図れるだけでなく、個人対個人、個人対企業、そして企業対企業で、互いのひらめきや発想を交換し、新たな“知”や“智”を生む源泉になるというわけだ。

 「光インターネットの利活用を促進し、ひらめきや発想がつながりやすくなれば、“創発”が起こって、革新的な技術や画期的なビジネスモデル、そして新たな市場が生まれる可能性が高まります」

 

previous page
2
nextpage

[PR]

DOLトップへ
underline
お問い合わせ先

株式会社UCOM

〒108-0023

東京都港区芝浦4-2-8

住友不動産三田ツインビル東館

TEL:03-6722-5619(代表)

http://www.fttx.co.jp/




IT&ビジネス 業界ウォッチ Special [PR]

IT業界で話題の新サービス・新製品のニュース、これから話題になりそうな新ツール、知っておきたい各種の統計調査……などなど、経営効率化に寄与するIT業界の今のうごきをレポートします。

「IT&ビジネス 業界ウォッチ Special [PR]」

⇒バックナンバー一覧