ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
手帳は仕事と人生の支えになる――『和田裕美の営業手帳』
【第2回】 2013年8月27日
著者・コラム紹介バックナンバー
和田裕美+ダイヤモンド社書籍編集局

どんなに落ち込んでも切り替えが早くなる!「陽転思考」手帳術
ネガティブな感情をいったん受け入れてから切り替える

1
nextpage

和田裕美さんは営業を始めたばかりの頃、ポジティブ・シンキングを実践しようとしても、どうしてもネガティブなことを考えてしまい、うまくいかなかったという。そこで、ネガティブな面を受け入れて、そのなかから「よいこと」を探して切り替えることにしたところ、決断が速くなり行動力がつき、すべてがよい方向に動きだした。和田さんの「陽転思考」と、陽転思考を実践しようとする「陽転わくわく読書会」メンバーの手帳術を紹介する。

「陽転思考」で人生が好転する

『和田裕美の営業手帳』の巻末に、「陽転思考十ヶ条」というページがあるのをご存じでしょうか?

第一条  すばらしいライバルを作ろう
第二条  わからないことがあったら、その場で聞こう
第三条  お互いに長所をほめ合おう
第四条  ネガトークする人を陽転させよう
第五条  お互いに元気よく挨拶をしよう
第六条  明るい笑顔を忘れないようにしよう
第七条  新しい仲間を大切にしよう
第八条  仕事に対してポジティブな話をしよう
第九条  成功の実例を多くの人に知らせよう
第十条  一期一会の大切さをもう一度語り合おう

 この「陽転思考十ヶ条」は、私がフルコミッションの営業職だったころ、毎朝みんなで唱和していた言葉です。でも、アメリカに本社がある会社でしたから、考え方はアメリカ流のポジティブ・シンキングでした。ポジティブ・シンキングとは、簡単に言えば、ネガティブなことを考えると実際にネガティブなことが起こってしまうので考えてはいけない、つねにポジティブな考えを口に出して言ってネガティブな考えを打ち消しなさい、というものです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
自分の時間を取り戻そう

自分の時間を取り戻そう

ちきりん 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
生産性は、論理的思考と同じように、単なるスキルに止まらず価値観や判断軸ともなる重要なもの。しかし日本のホワイトカラー業務では無視され続け、それが意味のない長時間労働と日本経済低迷の一因となっています。そうした状況を打開するため、超人気ブロガーが生産性の重要性と上げ方を多数の事例とともに解説します。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR



手帳は仕事と人生の支えになる――『和田裕美の営業手帳』

9月28日に発売される『和田裕美の営業手帳2014』。 営業職だけでなく、企画、技術、介護・看護、教職など幅広い層の支持を得て9年目 のロングセラーとなった手帳に込めた著者の思いを語っていただくとともに、愛用者 たちのさまざまな活用例を紹介していく。

「手帳は仕事と人生の支えになる――『和田裕美の営業手帳』」

⇒バックナンバー一覧