ベトナム 2013年9月10日

受信メールは年間4万通以上!
ベトナムにいながら日本と仕事ができる「生命線」

 ここ数年、受信トレイに残るメールの数は2万通前後で推移している。メールは返事をすればするほど、受け取る数が増えるという傾向がある。私の場合は、現状で、既に私が返信できるキャパシティを超えており返事ができないから、受け取るメールも2万通程度から増えないのだろう。

 しかし周りの人からは、「私も返信しきれないですが、それでも届くメールの数は増えていて、今は1日400通くらい受け取りますよ」とかいう恐ろしい話を聞くこともある。これ以上、連絡をいただく数が増えたらどうやって対応すればいいのか、もしくは増えないようにするにはどうしたらいいのか、私はまだ解決策を見つけていない。

我ら「パソ婚」夫婦!

 一昔前「パソ婚」という言葉が流行ったことがあった。実は我々夫婦もそうだ。1995年、妻と知り合ったとき、ベトナムにはインターネットはなく、やり取りは手紙だった。しかも当時、ベトナムと日本の間の航空便は、届くのに数週間かかっていた。

 暑中見舞いを送ると、クリスマスカードで返信が来る、という感じだ。しかし1997年、彼女が外資系のホテルに就職し、そこでメールアドレスをもらったときから、やり取りが劇的に早くなった。朝、出社前にメールを送ると、仕事から帰ってきたときには、返事が来ている。そうして毎日、メールのやり取りをするようになり、急速に仲が進展したのだ。

 付き合うようになってからも、連絡手段の基本はメール。「国際電話は高いので週に1回だけ。土曜日の日本時間の11時から15分だけ」と決めていた。もっとも、15分が30分に、30分が1時間となり、月々の電話代が5万円を超えることもしばしばだったが。

 というわけで、私がベトナムで仕事ができるのも、結婚できたのも、インターネットのお陰。だから、これに文句を言うとバチがあたる。

やっぱり直接会うのがいちばん!

 とはいえ、友人はもちろん、仕事のやりとりも、私はやはり直接、会って打ち合わせをするのが、いちばん好きである。メールの数が多いので、その対応に追われてしまっているが、本来はデスクにへばりついてメールの返事をするのは嫌いだ。できる限り、直接、会いたい。電話での打ち合わせも好きではなく、電話ではアポを取るだけにして、会える範囲であれば会って打ち合わせをしたい。

「会うのがいちばん」
 この原則は、どこの国で仕事をしていても、どんなに通信手段が便利になっても変わらない。

いつでも、どこでもネットに接続できるように、持ち歩いている道具たち。左のiPhoneはベトナム用。真ん中のUSBは3G接続用で、これがあれば、Wi-Fiが通じないところでも問題ない。右は日本で使っているHTCのスマホ。デザリングができるので重宝している【撮影/中安昭人】

(文・撮影/中安昭人)

筆者紹介:中安昭人(なかやす・あきひと)
1964年大阪生まれ。日本での約15年の編集者生活を経てベトナムの大手日系旅行会社・エーペックスベトナムが発行する「ベトナムスケッチ」(現地の日本語フリーペーパー)の編集長として招かれ、2002年7月にベトナムへ移住。その後独立し、出版および広告業を行なう「オリザベトナム」を設立。2000年に結婚したベトナム人妻との間に8歳になる娘が1人おり、ベトナム移住以来、ホーチミン市の下町の路地裏にある妻の実家に居候中。

 


出版即重版決定! 橘玲氏の最新刊!2017年6月14日発売!
幸福の「資本」論|橘玲著 幸福の「資本」論 重版決定!
橘玲著

あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」。あなたが目指すべき人生は?
定価:1,500円(+税) 発行:ダイヤモンド社
購入はコチラ!
世の中の仕組みと人生のデザイン|橘玲のメルマガ配信中! 20日間無料 ザイでしか読めない!橘玲のメルマガ「世の中の仕組みと人生のデザイン」も好評配信中!
月額864円(税込)
いますぐ試す(20日間無料)

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
発売即重版決定! 橘玲の最新刊【幸福の「資本」論】発売!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。