ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
岩崎剛幸「新店、ウォッチ!!」

「ASOKO」「Tiger Copenhagen」など雑貨店続々オープン!世界も認めるKawaiiの総本山、原宿が進化中!【前編】

岩崎剛幸 [船井総合研究所 上席コンサルタント]
【第12回】 2013年10月2日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage
今、注目の雑貨店「ASOKO」と「Tiger Copenhagen」。ASOKOは9月27日(金)に、Tiger Copenhagenは10月2日(水)にオープンし、大盛況だ。 Photo:DOL

人とモノ、コトが集まり世界に向けて発信される「HARAJUKU Kawaiiカルチャー」は日本を代表する文化として認識され始めています。原宿の持つ独特なカルチャーがどのように生まれて、どう発展しているのか。その実態について前編、後編にわたってお送りします。

原宿・竹下通りにオープン
新たなKawaiiの発信拠点

 2020年のオリンピック・パラリンピックの開催地が東京に決まりました。日本中がこの話題で沸いていますが、その本拠地となる新・国立競技場の近く、原宿が2020年を待たずして盛り上がり始めています。

 ご存知の方も多いと思いますが、原宿は世界では「HARAJUKU」として有名になり始めています。特に原宿から生まれる「Kawaii カルチャー」が世界中の若者から「かわいい!」と評判になっており、海外からの観光客も必ず原宿を訪れるというくらい、日本訪問時に欠かせない観光スポットです。その原宿にまた新たな聖地が生まれました。また、原宿周辺には「Flying Tiger Copenhagen」や「ASOKO」など雑貨関係の新店も続々オープンしています。

 なかでも、「CUTE CUBE HARAJUKU」(キュートキューブ ハラジュク)は、原宿の新たなランドマークとして注目です。

 三菱商事都市開発株式会社(東京都千代田区)が原宿・竹下通り沿いに開発を進めてきた商業施設で、9月6日にオープンしました。

 「CUTE CUBE」とは、「女の子のカワイイがたくさん詰まった宝箱」という意味です。原宿のカワイイパワーを集め、そのパワーを世界に発信していく場所になりたいという意味が込められていると言います。

 ロゴのデザインは古平正義氏に依頼し、「CUTE(キュート)」を“かわいい”や“ここに集う人々”を抽象化した正円で表し、「CUBE(キューブ)」を同施設の意匠を示す言葉として2次元化した正方形で表し、2つの単語を並べることで視覚化させているということです。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

岩崎剛幸 [船井総合研究所 上席コンサルタント]

平成3年、株式会社船井総合研究所入社。現在、同社、上席コンサルタント。「戦略は思いに従う」を信条にファッションを専門分野として、現在では百貨店、アパレルメーカー、SPA専門店を中心としたアパレル、流通小売業のコンサルティングに従事している。現場支援と通算2,000回を超える講演活動により、情熱に満ち溢れた企業づくりにまい進している。テレビ出演、雑誌、新聞などへの執筆も数多く、コメンテーターとしての活動にも注目が集まっている。この数年のコンサルティングテーマは「永続するための企業ブランド戦略づくり」。社員が誇れる会社を作るためのコンサルティングに全力を注いでいる。
最新著の『超繁盛店のツボとコツがゼッタイにわかる本』や『コンサルタントの「お仕事」と「正体」がよーくわかる本ー本当のところどうなの? 本音がわかる! 仕事がわかる!』(共に秀和システム)などがある。

【関連サイト】「丸の内ではたらく情熱コンサルタントのブログ」


岩崎剛幸「新店、ウォッチ!!」

リニューアル店舗、新店、新業態などの新しい商業施設に、街歩き・店歩き歴21年の岩崎剛幸・船井総合研究所上席コンサルタントが取材して、レポートする。岩崎氏はファッション業界や百貨店業界を専門分野にしており、鋭い視点が持ち味。商圏に与える影響や店としてのオモシロさ、新しさ、消費市場の流行のタネなどを探していく。

「岩崎剛幸「新店、ウォッチ!!」」

⇒バックナンバー一覧