クレジットカード比較
2013年10月9日公開(2017年11月6日更新)
バックナンバー
ザイ・オンライン編集部

「Yahoo!ショッピング」と「ヤフオク!」が
出店&落札手数料などの無料化を発表!
Yahoo!の「eコマース革命」で注目のカードとは?

 10月7日、Yahoo!JAPANの孫正義会長が出店者向けのイベント「ストアカンファレンス2013」で、「これまでのYahoo!は間違っていた」として「eコマース革命」を宣言。「Yahoo!ショッピング」と「ヤフオク!」の大胆な改革を発表して話題を呼んでいる。

「無料化」と「自由化」で国内ECナンバー1に!?
「eコマース革命」でネット通販業界が激変か

 今回、Yahoo!JAPANが打ち出した「Yahoo!ショッピング」と「ヤフオク!」での「eコマース革命」のキーワードは「無料」と「自由」の2つ。

「Yahoo!ショッピング」の出店コストがほぼ無料になり、出店数の急増が予想される

 「無料」とは、「Yahoo!ショッピング」に店舗を出店する際に必要な「ストア出店料(月額システム利用料)」と、売上に応じて支払う「売上ロイヤルティ」の無料化、同様に「ヤフオク!」でも「ストア出店料(月額システム利用料)」「出品時の手数料」「買い手の入札手数料」の無料化。

「自由」とは、出店者が「Yahoo!ショッピング」の顧客にメールを送信したり、自社のECサイトのリンクを解放したりする自由化。さらに、年内には個人が「Yahoo!ショッピング」に出店することも可能になる。

 これらYahoo!JAPANが打ち出した「eコマース革命」によって出店コストが下がれば、期間限定や小規模な事業者の出店が可能になり、大規模な事業者は従来かかっていたコストが利益に転嫁することから、孫正義会長は「eコマース市場の飛躍的な拡大を目指す」とともに、「Yahoo!ショッピングが201X年度までに商品数と国内EC流通総額でナンバー1になる」と語っている。

「これでどうやって利益を得るのか」と心配になるが、「より露出を増やしたい店舗に広告を出稿してもらう」ことで賄える計算のようだ。

「Yahoo!ショッピング」と「ヤフオク!」では
「Yahoo!JAPAN JCBカード」保有者はポイント2~5倍増!

 Yahoo!JAPANの「eコマース革命」は、クレジットカード業界にも影響がありそうだ。

 ネット通販業界トップの「楽天市場」は、出店者数や商品数を充実させるとともに、自社で「年会費永年無料+還元率1%」の「楽天カード」を発行し、「楽天カード」保有者に対して「週末はポイント3倍」などの「保有者特典」を充実させることで、「楽天市場」と「楽天カード」両方の利用者数を増やしてきた。

 現在、「Yahoo!ショッピング」の出店数は約2万店舗、「楽天市場」の出店数は約4万店舗と、2倍の差があるが、今回の「eコマース革命」で出店コストが下がった「Yahoo!ショッピング」の出店数、商品数が増えてくれば、「楽天カード」同様にYahoo!JAPANが発行する「Yahoo!JAPAN JCBカード」へのニーズが急激に高まる可能性があるからだ。

Yahoo! JAPAN JCBカード
 還元率  1%~
おすすめクレジットカード!高還元率のYahoo! JAPAN JCBカードの詳細はこちら
Yahoo! JAPAN JCBカード公式サイトはこちら
 発行元  Yahoo!カード
 国際ブランド  JCB
 年会費(税抜)  永年無料
 家族カード あり(年会費無料)
 ポイント付与対象の
 電子マネー
 ―


Yahoo!JAPAN JCBカード」の還元率は1%で、一般的なクレジットカードの還元率の2倍。年会費は「楽天カード」が「永年無料」なのに対し、1250円(税抜)かかるが、初年度無料で、2年目以降も20万円以上の利用で次年度も無料になるので、月平均1万7000円程度利用すれば実質年会費無料のクレジットカードとして使える(※2014年1月9日から「Yahoo!JAPAN JCBカード」の年会費も無料になりました)

 この「Yahoo!JAPAN JCBカード」を「Yahoo!ショッピング」や「ヤフオク!」で利用する場合、「楽天カード」を「楽天市場」で利用するのと同様、カード保有者への「特典」が多数用意されている。

 「Yahoo!ショッピング」で買い物をすればいつでもポイント2倍、スマートフォンからの買い物ならポイントは3倍、さらに毎週土曜日は「スマートフォンからの買い物」+「エントリーしてYahoo!JAPAN JCBカードを登録したYahoo!ウォレットで決済」することでポイントは最大5倍になる。

 もちろん、「楽天市場」同様、「Yahoo!ショッピング」でもショップや商品ごとにボーナスポイントも設定されているので、「Yahoo!ショッピング」を利用する機会が増えれば、「Yahoo!JAPAN JCBカード」を利用したほうが得をする機会も大幅に増えるに違いない。

 ここで簡単に「Yahoo!JAPAN JCBカード」と「楽天カード」を比較してみよう。現時点では年会費、家族カードなどの条件面で「楽天カード」のほうがお得なクレジットカードに見える。

 カード名 Yahoo! JAPAN JCBカード 楽天カード
 カードフェイス
おすすめクレジットカード!高還元率のYahoo! JAPAN JCBカード
 還元率  1%  1%
 年会費(税抜)  永年無料  永年無料
 国際ブランド
おすすめクレジットカード!高還元率のYahoo! JAPAN JCBカード!国際ブランドJCB
おすすめクレジットカード!高還元率の楽天カード!国際ブランドVISA、JCB、Master
 家族カード  あり(永年無料)  あり(永年無料)
 ETCカード  あり(年会費無料)  あり(年会費500円、税抜)
 ポイント付与対象の
 電子マネー
おすすめクレジットカード!高還元率の楽天カード!電子マネーSuica対応


 しかし、今年7月には「Yahoo!ポイント」が「Tポイント」と統合し、「Yahoo!ショッピング」など、Yahoo!JAPANを利用して貯まるのは「Tポイント」になった。

 このポイント統合により、Yahoo!JAPANのサービスではもちろん、DVDレンタルの「TSUTAYA」やコンビニの「ファミリーマート」「スリーエフ」、スーパーの「マルエツ」、ファミリーレストランの「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」、ファストフードの「ロッテリア」などなど、全国の「Tポイント加盟店」でも、「Yahoo!JAPAN」のサービスで貯めた「Tポイント」をムダなく使えるようになった。

 従来からの「Tポイント」利用者にとってみれば、今回のYahoo!JAPANの「eコマース革命」は「Yahoo!JAPAN JCBカード」で「Tポイント」が貯めやすくなるチャンスでもある。

 どちらのクレジットカードも、貯めたポイントは1円からムダなく使えるので「Yahoo!JAPAN JCBカード」の年会費が無料になるハードル「年間20万円以上の利用」が可能なら、2枚とも保有しておいて、「楽天市場」と「Yahoo!ショッピング」を比較し、価格が安いほうで買い物をすることで、両者の“おいしいとこ取り”を狙えばいいだろう。

「Yahoo!JAPAN JCBカード」に入会すれば
「Yahoo!ショッピング」を安心して使える
「Yahoo!プレミアム会員」の年会費が無料に!

 Yahoo!JAPANは「Yahoo!ショッピング」や「ヤフオク!」の出店数を増やす施策とともに、それに伴って増加する可能性もある「取引のトラブル」に対処するため、買い手に対しての「補償制度」を充実させることも決定している。

 それが「Yahoo!お買いものあんしん補償」で、10月7日の「eコマース革命」発表後、すぐにサービスの提供を始めた。

「Yahoo!お買いものあんしん補償」とは、「Yahoo!ショッピング」および「ヤフオク!」での商品購入後のさまざまなトラブルを補償してくれる制度。

 例えば、商品未着のトラブルに対応する「未着トラブルお見舞い制度」では、年に1回、最大50万円までの被害相当額の全額(最大50万円まで)を「Tポイント」で補償してくれたり、郵送時に商品が破損するトラブルに対応する「郵送事故補償金」では、年に3回、購入・落札金額の最大80%(最大3万円)までを補償してくれたりする。そのほか、「破損補償金」「盗難補償金」「修理保証金」なども用意されている。

 この「Yahoo!買いものあんしん補償」が追加料金なしで受けられる「Yahoo!プレミアム会員」になるには、月額399円の会員費が必要だが、今なら「Yahoo!JAPAN JCBカード」への新規入会で最大12カ月間は会員費が無料になる。

 さらに、今なら「Yahoo!JAPAN JCBカード」の新規入会でTポイントを最大5000ポイントもらえるキャンペーンを実施中。

「eコマース革命」で出店数や商品数の充実することが予想される「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」をお得に利用するためにも、「Yahoo!JAPAN JCBカード」への入会を検討してみよう!

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2017年の最強カードは?
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]
2017年版、最優秀おすすめクレジットカードはコレだ!

還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!アメリカン・エキスプレスカード(アメックス)でおすすめクレジットカードはコレだ!
マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ!ページへ
年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
クレジットカードを選ぶ比較トップページへ
【2017年12月1日時点・最新情報】

還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 楽天カード
1.0~4.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が4.0%以上に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
Tポイントを貯めるなら、Yahoo! JAPANカードが最強! 年会費無料で通常還元率は1.0%、Yahoo!ショッピング利用時は最低3.0%(カード決済分が2.0%、Yahoo!ショッピング分が1.0%)に! さらに、新規入会した月と翌月はどこで使っても還元率3.0%という高還元! 「Tカード」機能も搭載しているので、TSUTAYAやファミリーマートなど、Tポイント加盟店をよく利用する人は、Yahoo! JAPANカードさえ持ち歩けばTポイントがガンガン貯まるので利便性も高い。また、JCBブランドを選べば「nanaco」チャージでも1.0%分のTポイントが貯まる!
関連記事「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 イオンカードセレクト
0.5~1.0%
(イオン銀行の
普通預金金利が
0.1%に!)
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
WAON
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
【イオンカードセレクトのおすすめポイント】
一般的な「イオンカード」ではポイントがつかない「WAON」チャージでもポイントが貯まり、「ポイント2重取り」ができるのが最大のメリット。また、このカードの保有者は「イオン銀行」の金利が通常の100倍=0.1%になる特典も。マイナス金利の影響でメガバンクの定期預金金利が0.001%程度の今、普通預金金利が0.1%というのは破格! これ以外の「イオンカード」保有者はすぐ切り替えを!
関連記事
◆イオンで一番得するのは「イオンカードセレクト」!意外と知らない「イオンのポイント2重取り」と「イオン銀行」+「WAON」を使った節約術を公開!
◆イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.1%になるお得な特典を活用しよう!
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
 アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
高還元クレジットカードおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カードとの呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ!(マイル系カード部門)
◆航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトの公式サイトはこちら

 

【アメックス・スカイ・トラベラー・カード】
高還元+無期限で貯まり、15社のマイルに自由に
交換できる最強マイル系カード⇒関連記事はこちら

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
Special topics pr


ZAiオンライン Pick Up
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
じぶん銀行住宅ローン 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード 「アメリカン・エキスプレス」が誇る、高いスペック&ステータスを徹底解説!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

新理論株価で儲かる株
株主優待ベスト130
ふるさと納税ベスト86

1月号11月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!


【株主優待ベスト130&新理論株価で買う株】
桐谷さん&優待ブロガー&ザイ読者が厳選!
 初心者も安心!株主優待ベスト130
失敗しない優待株の投資のワザ
●「優待+配当」利回りベスト30
少額で買える優待株ベスト30
権利確定月別の優待株ベスト 130
新理論株価まだ買える株68
年末までに駆け込め!ふるさと納税86
 3大カニマップ&寄附額管理シート付き! 
iDeCoつみたてNISAもこれが大事!
 騙されるな!投資信託選び10の落とし穴
●高配当&高成長の米国株ベスト12
地方上場の10倍株&佐川急便の投資判断
別冊付録!つみたてNISA完全ガイド

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! 新築マンションランキング
ZAiオンラインPickUP