ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
北野正之の“即効GOLFエイド”

【第21回】アマチュアゴルファーのお悩み解決セミナー
Lesson21「エネルギーを使わずにスウィング!」

フェースの真芯にボールが当たる感触を覚えよう

北野正之 [ティーチングプロ]
【第21回】 2008年12月12日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 何事においても「頑張る」のは大事なことですが、ゴルフに関していうと、あまり頑張らないほうがいいかもしれません。というのも、アマチュアゴルファーは「自分が頑張り過ぎて」いて、クラブに仕事をさせていないからです。

 道具を使うスポーツは、その道具を有効に使いこなすことが、上達するための第1条件です。特に、最新のテクノロジーが詰まっているゴルフクラブは、その性能を最大に生かすべきで、それが飛距離アップやスコアアップにつながっていきます。

クラブフェースの真芯(スイートスポット)にボールが当たると、どのような感触になるのか。それを知ることが上達につながる。

 そもそもゴルフのスウィングというのは、自分がそんなに頑張らなくても、クラブが大きな仕事をしてくれます。

 多くのエネルギーを使わなくても、クラブヘッドがボールをはじいて、遠くに飛ばしてくれる。アマチュアの多くは、自分が頑張り過ぎているために、その「ボールをはじいて飛ばす」という大原則を忘れているのです。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

北野正之 [ティーチングプロ]

1966年生まれ。アマチュアゴルファーの観察眼が鋭く、懇切ていねいなレッスンが人気。シェイプアップゴルフ所属。


北野正之の“即効GOLFエイド”

ビジネスマンにとって、ゴルフはビジネスにおいてもプライベートにおいても重要な「コミュニケーションの場」。そこで、初心者でも楽しく効率的に上達できる方法を徹底レッスンします。

「北野正之の“即効GOLFエイド”」

⇒バックナンバー一覧