中国 2013年11月8日

本日開校! 「邱永漢学校」分校 【第1回】
社長になりたい人はいませんか?

お金儲けの神様「邱永漢」人生最後の弟子で、2005年より中国四川省成都に在住。日本生まれの韓国人で、現在はグループ会社3社の社長兼取締役を勤める金さん。邱先生との日々はまさに「邱永漢学校」とも呼べるもの。今回からは金さんが邱永漢の意志を継いで、邱永漢学校の分校を開校します!

 ここ数回、邱永漢先生の教えの一部を皆さんにご紹介している間に、日本でもひとつ事業をやることになりましたので、日本支社をつくる準備をしています。

 中国に住んでいる私は日本の皆さんとはあまり縁がないのですが、橘玲さんにお誘いを受けたのがきっかけでこのコラムを書くようになりました。その時は日本で事業をする予定などはなかったのですが……。

 そこで、私の日本側での事業パートナーを募集しようと考えております。事業内容はまずは飲食業からスタートしますが、それをフードサービスと捉えるか、より広範にサービス業と捉えて事業を拡大できるかどうかは、事業を推進する私とパートナーとになるあなたにかかっていると思います。

 これは「邱永漢学校」の分校でもあります。

 忘れもしない、私が邱永漢学校に入学を申し込んだあの日、成都のシェラトンホテルの一室で「先生、決めました。ここ成都でやらせてください」と言うと、邱永漢はこうこたえました。

 「そう、やるの? でも大変だよ。私のこの邱永漢学校はとても変わった学校なんです。普通は学生がお金を払って入学をして学費を払って勉強をするものなんですが、邱永漢学校は、校長である私が学生であるあなた方にお金を払ってあげて勉強をするところなんです」

 「学費」が新会社の資本金を意味することはよくわかっていました。そして実際に、30万米ドル(約3000万円)の「学費」から私の学習は始まったのでした。

 残念ながら私が完全に卒業する前に邱永漢は逝ってしまいましたが、私の中にその魂は十分に無形の遺産として残っております。

 私のところでやって、儲かるかもしれませんし、儲からないかもしれません。事業とはフェアに見て、当たる確率はよくて1割です。ですが私が邱永漢から学んだことについては、10割の確率で伝えることができます。そしてその精神を継承できる人間であれば、私のもとであろうとなかろうといずれ成功していけるのだろうと思います。


橘玲の書籍&メルマガのご紹介
世の中(世界)はどんな仕組みで動いているのだろう。そのなかで私たちは、どのように自分や家族の人生を設計(デザイン)していけばいいのだろうか。
経済、社会から国際問題、自己啓発まで、様々な視点から「いまをいかに生きるか」を考えていきます。質問も随時受け付けます。
「世の中の仕組みと人生のデザイン」 詳しくは
こちら!
橘 玲の『世の中の仕組みと人生のデザイン』 『橘玲の中国私論』好評発売中!

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。