ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
金融市場異論百出

飛ぶように売れるオバマグッズ
気になるあまりの期待の高さ

2008年12月4日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

  「Don’t Blame Me! I Voted For McCain & Palin」(私を非難しないで! マケインとペイリンに投票しちゃった)。

 先日ワシントンDCに行った際、国会議事堂近くの土産物屋をのぞいてみたところ、店頭に、冒頭のコピーがプリントされたTシャツやバッジが置かれていた。そのユーモアに思わずニヤリとする人は多い。

 店員に聞けば、やはりというか、オバマ関連商品は飛ぶように売れたそうだ。彼が大統領選挙に勝利した日の新聞一面がプリントされたTシャツ、バッジ、キャンディ、人形などが大量に陳列してあった。

 一方、悲しくもマケイングッズの多くは地味な場所に置かれていた。ペイリン元共和党副大統領候補の「Yes, We Can Do It!」と書かれたコーヒーカップの売値は暴落し、50%引きだった。

 オバマ・トランプカードも人気商品である。エースとキングはすべてさわやかな笑顔のオバマ氏だ。クイーンはオバマ夫人、ヒラリー上院議員など。笑えることに、ジョーカーはおどけた顔をしたブッシュ大統領とマケイン氏だった。

 ちょっと気になるのは、オバマ次期大統領に対する米国民の期待の高さである。土産物屋にある関連商品は、いずれも彼を2枚目のヒーローとして描いていた。茶化したものが見当たらないのが薄気味悪い(対照的にブッシュ大統領をからかう商品は数多くあった)。

1
nextpage

今週の週刊ダイヤモンド

2017年2月25日号 定価710円(税込)

特集 弁護士・裁判官・検察官 司法エリートの没落

知られざる法曹界の真実

【特集2】
サントリーと創業家
グローバル化への試練

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるため、お取扱いがない場合がございます)

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるため、お取扱いがない場合がございます)

【下記のサイトからご購読いただけます】

(ストアによって販売開始のタイミングが異なるため、お取扱いがない場合がございます)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


金融市場異論百出

株、為替のように金融市場が大きく動くことは多くないが、金利の動向は重要だ。日本を代表する日銀ウォッチャーが金融政策の動向を分析、金融政策の動向を予測する。

「金融市場異論百出」

⇒バックナンバー一覧