10年に一度あるかないかの大きなチャンス
エポックメイキングな事業にしたい

 今回このプロジェクトを推進するためのメンバーを公募するとのことですが、具体的にはどのような方を求めていますか?

船橋 企画力と実行力のある人ですね。今、僕を含めて民間から2名が参加していますが、このプロジェクトに必要なのは民間で働いてきた人だからこそできる発想やビジネスの考え方です。新規事業の立ち上げに意義を感じ、自ら汗を流し楽しみながら働きたいと思えるような、それなりのビジネスの経験がある方です。

 プロジェクトというよりも事業と言ったほうが適切ですね。この事業にジョインする方は、実際にどのような仕事をお任せするのですか?

船橋 いくつかのポジションがあるのですが、まずは日本中のとんがった学生を開拓する学生リクルーティングです。学生団体と組んだり、文科省のネットワークを使ったりして学生リクルーティングをしてもらいます。それから、多種多様な留学プログラムの企画もしてもらいます。たとえばIT企業と組んでシリコンバレーに学生を送る、ベトナム進出企業と組んでベトナムに学生を送るなど、多様な企画を立ててほしいですね。

 学生からの発案も受け入れてコンテストも実施したいと考えています。その他、世界中の優れた研修を参考にした研修の企画者や、学生がつねに集うコミュニティを設計する担当者、親御さんや学生、教職員、大学、マスメディアに向けた広報担当者などです。

 従事する期間はどの程度でしょうか?

船橋 4月にジョインしてもらい、1年間は非常勤として働いていただきます。その後、選考を経て3年程度の任期付き待遇への登用を行う場合があります。待遇は一般企業ほどではないかもしれませんが、公務員に準ずる形になります。

 船橋さん個人としての、事業に対する想いや意気込みを教えてください。