男のスメルマネジメント

あなたは大丈夫?
自分のニオイ理解度をセルフチェック!

日本人男性の9割には何らかの体臭が!

 いきなりショッキングな話で恐縮だが、アナタは密かに周囲の女性たちからヒンシュクを買っているかも。いや、特定の誰かに対して言っているのではない。まったく他人事だと思いながらこれを読んでいるミドル世代のすべての男性は、世の女性たちをがっかりさせている可能性が極めて高い。

 男同士ではなかなか気づかないが、日本人男性の9割は何らかの体臭があり、自分のニオイを自覚している人は少ない。そして、男性は年代によってニオイの発生部位やニオイのタイプ(種類)、ニオイのピークが変わる。そして、面と向かって指摘する人は少ないものの、女性たちはそのニオイを敏感に察し、息をこらして耐え忍んでいるという。自分では気づかぬうちに"ニオイ"によるハラスメントをしているかもしれないのである。

 ここまで読み、「それって、いわゆる加齢臭でしょ?」と思ったかもしれないが、実は不正解だ。加齢臭はもう少し年齢がアップしてから発するもので、我ら30~40代のミドル世代は加齢臭とは別の特有のニオイを発しているようだ。

 思わず自分の脇の下に鼻を近づけてクンクンし始めたアナタ、残念ながら、発生源はそこだけにあらず。すべての男性諸君は、自分たちが放っている体臭のことを、もっと正確に自覚しケアしておいたほうがよさそうだ。さもなくば、女性たちから総スカンを食らうかも……。

 すると、ちょうどタイミングよく、ミドル世代特有のニオイを解明し、原因成分を特定したマンダムが「男のにおいケア検定」なるものをリリース。自分の男性特有の体臭がどんなニオイなのか自覚できているか、ニオイ全般についてどれだけ理解しているのか、をセルフチェックできるという。

 ミドル世代の代表として弊誌ライターもサイトにアクセスしてさっそくチャレンジしてみたところ、15点満点中10点。まずまずの結果と思いきや、「頑張りましょう! あなたは『においケア・ビギナーの実力です!』とのシビアな判定。自分の「においケア」がいかに疎かだったのかを痛感した。

 とはいえ、この検定後の解説を読んだら、普段からどんな点に気をつけておけばよいか目からウロコ。職場で“鼻つまみ者”にならずにすむかもと、判明してホッと安堵。これまでまったく無自覚だったアナタも、今すぐ検定を受けてみては?

(大西洋平)


SPECIAL TOPICS


あなたの知らないスメルの世界~It's a smell world.

「パパ、臭いからあっち行って!」「あなたの枕、ほんっとうに臭いんだけど!」小さい頃はすぐ抱きついてきてくれた娘や、かつては優しく微笑みかけてくれた妻から、こんな罵声を浴びせられた経験を持つミドル男性は、きっと少なくないはずだ。そればかりではない。職場でも気付かないうちに、女性社員から「あの人、クサいよね」と後ろ指を指されている人もいるだろう。世の中に「ニオイ」に悩む男性は多い。時としてあなたの体臭は、周囲の人々にとって「スメハラ」(スメル・ハラスメント)の原因となることさえある。いったい、何が男性を臭わせているのか。それを予防するためには、日頃から何を心がければいいのか。あなたの知らない「スメルの世界」をまじめに分析する。

「あなたの知らないスメルの世界~It's a smell world.」

⇒バックナンバー一覧