ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
北野正之の“即効GOLFエイド”

【第40回】アマチュアゴルファーのお悩み解決セミナー
Lesson40「スタートホールは“飛ばさない”“寄せない”」

北野正之 [ティーチングプロ]
【第40回】 2009年5月15日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 プロ、アマ問わず、出だし(朝)の3ホールがスコアメークのキーポイントです。特にアベレージクラスのプレーヤーにとっては、スタートホールの出来(スコア)が、その日のプレーに大きな影響を与えることになります。

 1番ホールがバーディやパーだったら、ゲームの流れや心理状態がよくなり、好スコアが期待できます。逆に、大たたきしてしまうと、流れが悪くなるだけでなく、集中力が切れて、ますますスコアを崩してしまいます。つまり、スタートホールの攻略こそが、ベストスコアへの第一歩なのです。

ゴルフはメンタルなスポーツ。飛ばさないという気持ちなら、力みが取れて、スムーズにスウィングできる

 最大のポイントは、欲をかき過ぎないことです。アマチュアゴルファーのプレーを観察していると、朝一番のドライバーショットからクラブを振り回して、目一杯飛ばそうとしています。まるでドラコン大会のようです。

 それでは当たるはずがありません。フィニッシュが崩れるほどのスウィングは厳禁。クラブを振り切ったときに、しばらく立ち止まっていられるくらいのバランスでスウィングしましょう。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

北野正之 [ティーチングプロ]

1966年生まれ。アマチュアゴルファーの観察眼が鋭く、懇切ていねいなレッスンが人気。シェイプアップゴルフ所属。


北野正之の“即効GOLFエイド”

ビジネスマンにとって、ゴルフはビジネスにおいてもプライベートにおいても重要な「コミュニケーションの場」。そこで、初心者でも楽しく効率的に上達できる方法を徹底レッスンします。

「北野正之の“即効GOLFエイド”」

⇒バックナンバー一覧