ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
思い通りに相手を操る 交渉力養成ドリル
【第4回】 2009年6月1日
著者・コラム紹介バックナンバー
内藤誼人 [心理学者]

相手を思い通りにできる「あいづち」の打ち方

1
nextpage

あなたは「交渉がヘタ」と悩んでいないだろうか。しかし、心理テクニックさえ身につければ、誰でも思い通りに相手を操ることができる。この連載では、演習問題を多数出題し、交渉力を高めるコツを紹介していく。

Q:会話中における「あいづち」について述べたもので、正しいのはどれか。

(1) あまり頻繁にあいづちを打つのも、わざとらしいので、やめたほうがいい。
(2) 相手が、こちらにとって好ましい発言をしてくれたときには、「それは、いいですね」とあいづちを打ち、あまり好ましくない発言をしてくれたときには、そっけないあいづちを打つ。
(3) あいづちを打つときには、相手が話を終えてから、数秒待ってからのほうがよい。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR

    スペシャル・インフォメーションPR

ダイヤモンド・オンライン 関連記事
効率よく短期集中で覚えられる 7日間勉強法

効率よく短期集中で覚えられる 7日間勉強法

鈴木 秀明 著

定価(税込):本体1,400円+税   発行年月:2017年6月

<内容紹介>
よく出る問題ほど後回しにして、「捨てる・詰め込む・追い込む」引っ越し作業のように、短期集中サイクルで絶対に忘れない勉強法。やらないところを決めて、不必要なところはバッサり切り落とし、最後の1日で確実に覚える技術

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、6/18~6/24)



内藤誼人 [心理学者]

慶応義塾大学社会学研究科博士課程修了。(有)アンギルド代表取締役。現在は、企業研修や講演等で、心理学の法則をもとにした人材育成や販売促進、企画力促進などに力を注いでいる。著書に『「人たらし」のブラック心理術』(大和書房)、『人は「暗示」で9割動く!』(すばる舎)、『パワーセルフ』(ダイヤモンド社)ほか多数。


思い通りに相手を操る 交渉力養成ドリル

あなたは「交渉がヘタ」と悩んでいないだろうか。しかし、心理テクニックさえ身につければ、誰でも思い通りに相手を操ることができる。この連載では、演習問題を多数出題し、交渉力を高めるコツを紹介していく。

「思い通りに相手を操る 交渉力養成ドリル」

⇒バックナンバー一覧