男のスメルマネジメント
あなたの知らないスメルの世界~It's a smell world.
【第10回】 2014年10月20日
著者・コラム紹介 バックナンバー
ダイヤモンド・オンライン編集部

「冬でも男性のニオイ気になる」女性は85%
寒い季節も臭くなる男のリアルな実態

冬も女性の約85%が男性のニオイが気になっているという結果に…

 あっという間に夏が過ぎ、上着一枚羽織っても夜は涼しく感じる季節がやってきた。今頃、暑さに伴う汗、そしてニオイから解放されて、ほっとしている男性も少なくないはずだ。しかし、もしも秋・冬も実は夏同様にニオイを放っていて、しかも周囲はそれに敏感になっている……と知ったら、どうだろうか。

 男性化粧品メーカーのマンダムが昨年12月に25~49歳の女性534名を対象に行った調査によると、「冬でも30~40代男性のニオイが気になる」と答えた人はなんと85.8%。彼女たちは物言わぬ被害者であって、ニオイのハラスメント「スメハラ」を夏のみならず、実は秋・冬も受けていたようだ。

 とはいえ、ニオイというのは指摘する側も指摘される側も、心に痛みを伴うテーマだ。だからこそ、自分のニオイに悩む人は身近な人に相談しづらく、相手のニオイに嫌悪感を持つ人も決して本人に伝えられない。では、そんな両者は具体的にどのような本音を抱えているのだろうか。匿名性だからこそ本音で相談しやすい、Q&Aサイトに寄せられたニオイにまつわる男女の悩みを紹介しながら、秋・冬に必要なニオイ対策を考えてみたい。

秋冬もニオイの悩みは減らない
涼しい季節は「口臭」「車のニオイ」が気になる?

 OKWave総合研究所が「質問・疑問 に答えるQ&AサイトOKWave」上で30~60代男性の投稿者を対象に、「臭」というキーワードにまつわる質問をされたデータを抽出。それによって得られた4358件の質問データについて分析を行った(データ抽出期間:2000年1月1日~2014年8月4日)。

 まず見ていただきたいのが、「臭」についての質問数の季節変動だ。2013年までのデータから質問データの月別累計数を見ると、やはり徐々に暑くなる5月から質問数は上昇。9月にはピークの1ヵ月で411件となっている。では涼しくなる9月からは激減するのかというと、実はそうではない。なんと10月は324件になるものの、11月は増えて346件、12月は336件とピークの9月と比べても15%~20%ほどの差しかなかったのだ。

「ニオイ」に関する質問数の月別推移

 ただ、暑い時期と涼しい時期では、「臭」に関する悩みの中身はどうやら若干異なっている。「臭」と一緒に使われる質問の頻出ワードを暑い季節(6~9月)と涼しい季節(10~1月)に分けて分析したところ、ともに1位は「車」、2位は「部屋」だったものの、暑い季節に3位だった「汗」が涼しい季節には14位にダウン。一方、暑い季節には6位の「車」が涼しい季節には3位へ。同じく9位だった「口臭」も6位にアップしている。


SPECIAL TOPICS


あなたの知らないスメルの世界~It's a smell world.

「パパ、臭いからあっち行って!」「あなたの枕、ほんっとうに臭いんだけど!」小さい頃はすぐ抱きついてきてくれた娘や、かつては優しく微笑みかけてくれた妻から、こんな罵声を浴びせられた経験を持つミドル男性は、きっと少なくないはずだ。そればかりではない。職場でも気付かないうちに、女性社員から「あの人、クサいよね」と後ろ指を指されている人もいるだろう。世の中に「ニオイ」に悩む男性は多い。時としてあなたの体臭は、周囲の人々にとって「スメハラ」(スメル・ハラスメント)の原因となることさえある。いったい、何が男性を臭わせているのか。それを予防するためには、日頃から何を心がければいいのか。あなたの知らない「スメルの世界」をまじめに分析する。

「あなたの知らないスメルの世界~It's a smell world.」

⇒バックナンバー一覧