出遅れが目立つ日本株だが、現在はまだ3月に始まった回復局面の途中と考えている。上昇がいつまで続くか検討するに当たって、参考にバブル崩壊後の日本株回復局面について調べてみた。

 バブル崩壊後の中期的な回復局面は4回ある。

 1回目は1992年8月~93年9月、2回目は95年6月~96年6月、3回目は98年10月~2000年2月、4回目は03年3月~04年4月(このときは最終的に07年7月まで上昇)、今回は5回目だ。