フィリピン 2014年12月12日

フィリピンの女性と上手に別れる方法

フィリピン在住17年。元・フィリピン退職庁(PRA)ジャパンデスクで、現在は「退職者のためのなんでも相談所」を運営しながら、仕事のパートナー一家と一緒に暮らす志賀さん。日本人男性とフィリピン女性のトラブルを多数見てきた志賀さんが手ほどきする上手に別れる方法とは?

 恋を成就させるための努力は楽しくて何の苦もないが、恋が破綻して手仕舞いするときは大きな苦痛と痛手がともなうのはどこでも、いつの時代でも同じだ。

 フィリピンの若者が恋をするとき、男のアタックは強烈で女心をとろけさせる。とくに10代となると、やりたい一心で身も心も捧げる。こんなに愛してくれるならと、女はなけなしの処女を与えてしまうのだが、それが悲劇のもととなる。

 フィリピンでは避妊を嫌い、堕胎は殺人だから、恋=セックス=妊娠=出産となる。妊娠になると、生涯の愛を誓った色男は掌を返したようにトンずらしてしまうことも少なくない。子どもを生み育てる使命を神から授かった女性は、子どものためにそれこそ身も心も捧げなくてはならなくなる。それでも女たちは、子どもがいて幸せだと感じる。

 男の別れ方はいたって簡単で、女との一切のコミュニケーションを絶つ。携帯電話番号も変えてしまう。言葉で納得させようとか、手切れ金を渡そうとか、余計なことは考えない。1~2カ月もなしのつぶてを続ければ相手もあきらめる。

 子どもがいなければ女性も次の相手を探すからそれで済むのだが、子どもをつくって彼女の人生をだいなしにしてしまったとなるとそうはいかない。どこかでばったり会ったりしたら、ずぶりとやられかねないから気をつけなければならない。

「あなたと暮らすために家を建てたい」という罠

 同じことを日本人男性がやったらずっと面倒なことになる。

 フィリピン女性を妊娠させたまま日本に逃げ帰ったとしても、NPO法人を名乗る男が現れ責任を追及される。認知していようがしていまいがDNA鑑定なるものがあるから、そう簡単には逃げ通せない。とくに公務員や大企業のサラリーマンの場合は世間体があるから、数百万円レベルのお金で和解となる。和解金の半分はNPOの取り分になるのだが、いずれにしても自業自得だ。

 日本人より多くのシングルマザーをつくり出すフィリピン人の男は、なぜ追及されないのか。それはいたって簡単で、取るべきものが何もないからだ。そんな馬鹿なことに女は時間も金もかけないが、恨みだけは一生続く。


橘玲の書籍&メルマガのご紹介
世の中(世界)はどんな仕組みで動いているのだろう。そのなかで私たちは、どのように自分や家族の人生を設計(デザイン)していけばいいのだろうか。
経済、社会から国際問題、自己啓発まで、様々な視点から「いまをいかに生きるか」を考えていきます。質問も随時受け付けます。
「世の中の仕組みと人生のデザイン」 詳しくは
こちら!
橘 玲の『世の中の仕組みと人生のデザイン』 『橘玲の中国私論』好評発売中!

バックナンバー

»関連記事一覧を見る

海外投資必勝マニュアル&本

海外投資のノウハウが凝縮! ここで紹介しているコンテンツ、書籍はすべて、ネットから購入が可能です。さらに「海外投資実践マニュアル」は「海外投資を楽しむ会」の会員になれば割引価格で購入可能です。

作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
橘 玲(Tachibana Akira) 作家。1959年生まれ。早稲田大学卒業。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『(日本人)』(幻冬舎)、『臆病者のための株入門』『亜玖夢博士の経済入門』(文藝春秋)、『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』(ダイヤモンド社)など。
橘玲×ZAiONLINE海外投資の歩き方
作家・橘玲がメルマガ配信を開始!
subcolumn下影

ページのトップに戻る

本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。