ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
デジトレwatch

年収1000万円以上限定の求人サイト
「BIZREACH」が変える転職市場

【第53回】 2009年5月19日
著者・コラム紹介バックナンバー

 不況によるリストラ、派遣切りなどネガティブな話題が多い昨今、インターネット上では非常に景気のいい転職サイトがスタートした。その名も「BIZREACH」だ。

 このサイト、何が景気がいいのかというと、「年収1000万円以上の求人情報」しか掲載されていないというのがウリなのだ。

BIZREACHのサイト。会員登録は無料だが、年収750万円以上でないと登録できない。

 通常、このような高額な求人情報は、ヘッドハンターを介して紹介してもらうのが一般的であった。だが、それでは、いくら実力のある転職希望者も、ヘッドハンターに伝手がなければなかなかよい転職先を見つけられない。また、ヘッドハンターを選ぶこともほとんどできず、偶然に左右される要素も多かった。これでは、最適な転職先を吟味することなど不可能といってもいいだろう。

 そんな転職状況を、BIZREACHが変えてくれそうだ。BIZREACHは、「利用者」「求人情報」「ヘッドハンター」「企業」を審査することで、最適なマッチングを提供することを目的としている。転職希望者は履歴書を提出し会員申請を行ない、運営事務局の審査を受ける。登録条件は、現在の年収が750万円以上で、BIZRACHにふさわしいキャリアのある人のみとなっている。また、ヘッドハンターや採用企業も同様の審査があるため、信頼のおける情報だけを手に入れることが可能という。

 手順としては、会員登録(無料)後に、匿名の履歴書を登録する。それが、企業の求人条件にマッチしている場合に、ヘッドハンターからスカウトメールが届く。これにより自分の現在の市場価値を確認することが可能だ。

 なお、BIZREACHに登録されている求人情報に応募したり、スカウトメールの詳細な内容を閲覧するには利用料が発生する。利用料は30日コースが4980円、90日コースが9980円、180日コースが14980円となっている。

 現在の自分よりもさらにステップアップしたいというビジネスパーソンは、まずは無料会員登録をしてみるといいだろう。その後に届くスカウトメールによって、自分がどのような評価を得られるのかがわかるはずだ――。果たして、その結果は……?

(三浦 一紀)

関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


デジトレwatch

ネット・携帯、デジタル家電・グッズ、ゲーム、新サービス…etc.。日常のあらゆるシーンで気になるIT・デジタル系の最新トレンドを紹介していく情報コラム。

「デジトレwatch」

⇒バックナンバー一覧