ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

料理で汚れた手でも大丈夫!
クックパッドの進化系「SideChef」

岡 徳之
2015年1月14日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 スマートフォンでレシピを見ながら調理をしていると、たまに手の汚れが気になって、スマホの細かい操作をするのが億劫になるときがある。

 「SideChef」は、料理のレシピを画像と音声で紹介してくれるアプリ。特徴は、実際に調理をするペースに合わせて、そのステップごとに作り方を教えてくれることだ。

音声でレシピの送り/戻しを操作
動画で実演もチェックできる

 まず、レシピを選ぶ。短時間でパパッと作れる「QUICK&EASY(クイック&イージー)」「MAINS(主菜)」「SIDES(副菜)」「DESSERTS(デザート)」「DRINKS(飲み物)」のほか、アプリ上での友人や人気のシェフが考案したものから選んだり、食材名で検索することも可能だ。

音声での操作やタイマー機能など、進化したレシピアプリ「SideChef」

 たとえば、今夜の夕食の主菜に「スイートポテトのニョッキ(Sweet Potato Gnocchi)」を作ろうと思ったとする。選択すると、評価の高さを表す星の数(最高5つ星)、レシピを考案したひとの紹介、調理にかかる時間、必要な食材とその量、おおまかな作り方の手順、レシピに対する他のユーザーからのコメントを閲覧することができる。

 情報を確認して「COOK」をタップすると、調理用の画面に移動する。そこで「START TIMER」と書かれたボタンを押すと、レシピの紹介が始まる。そう、このアプリにはタイマーの機能が付いており、目安となる調理時間に対して自分のペースは順調なのか、焼いたり煮たりする時間は適切なのかを確かめることができるのだ。

1
nextpage
IT&ビジネス
クチコミ・コメント

facebookもチェック

岡 徳之


デジライフNAVI

目まぐるしいほどの進化を続けるデジタルの世界。最新の商品やサービスをいち早くキャッチアップし、最先端のトレンドをナビゲーションします。

「デジライフNAVI」

⇒バックナンバー一覧