ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

全国の商圏データを自在に閲覧・分析できる「Market Platform」(通称マケプラ)リリース開始

JPS

2015年1月30日

株式会社JPS(本社:東京都中央区、代表取締役:平下治)は、本日、全国の全ての店舗商圏データを自在に検索・分析できる、クラウドサービス「Market Platform」(通称マケプラ)のリリースを開始致します。

本サービスは、駅をはじめとする日本全国のありとあらゆる施設を起点とした商圏情報をクリックひとつで提供するクラウドサービスです。

新規出店や既存店の販促に必須となるマーケットデータの入手が簡単にできます。

■マケプラの特長

特長1 様々な施設および任意の地点の指定が可能

代表的な施設として、JR/私鉄/地下鉄の駅(約9,000件)・各社バス停(約250,000件)・道の駅(約1,000件)・小学校区(約21,000件)・郵便局(約73,500件)を収録しています。その他、全国法人業種別電話帳データ(約850万件)を約1,000の分類の業種別に指定することができます。また、エリア分析用に市区町村(1,902件)も収録されています。さらには任意の地点指定をする事で同様のデータの取得が可能です。

特長2 商圏別にライフクラスタの構成を表示

指定した各施設の商圏別に人口・世帯・年収階級世帯数の集計結果を表示することができます。さらに、ライフスタイルクラスターデータ"Chomonicx3.0"※の12に分類された世帯構成比と業種別電話帳(約850万件)を業種分類ごとの構成比で表示します。

特長3 簡単に商圏の比較・分析が可能

商圏把握をしやすくするために、都道府県平均との比較や沿線平均との比較、さらには同一業種・他企業や有名チェーンなどの平均と比較することが可能です。

また、商圏規模のランキング比較やライフスタイルクラスター・業種分類の類似商圏を検索することが可能で、いち早くターゲットエリアや地点のビジネスマーケットデータを把握することができます。

 ■マケプラの業務領域

業務領域としては、新規出店分析、既存店活性化、競合他社分析などに、有効にご利用いただけます。

サービス名の「Market Platform」にあるように、マーケティングニーズの一つであるマーケット(市場・商圏)把握の国内最大のデータバンクとなり、本サービスが皆様の業務のプラットフォームとなるように、今後もサービス拡充に努めて参ります。

本サービスの料金は、1契約あたり月額1,980円/ID。基本メニュー以外の一部オプションデータ利用の場合は、ポイント制(従量課金モデル)にて提供を致します。初年度で1万ユーザの契約を見込んでいます。

今回のサービス開始に伴い、JPSは、さらなるお客様のビジネスの成功のために、社内体制を一新するとともに、経営管理体制の強化、製品開発体制の拡充、お客様へのサポート体制の強化を充実させてまいります。

『Chomonicx3.0』について
 『Chomonicx3.0』は、米国アクシオム社とJPSが共同開発した、日本人のライフスタイルクラスターデータです。国勢調査データを始めとして、年収・地価・駅からの距離など、主要12項目(トータル数百項目)を基礎データとし、作り上げたセグメントデータです。分類は、大分類で12分類、小分類で36分類となり、全国約21万町丁目単位に収録されています。
このデータを活用することで、地域別の人々の生活の営みを簡単に読みとる事ができます。


■会社概要
会社名:株式会社JPS(英語表記 JPS Co., Ltd)
設立年:1979年10月
代表者:代表取締役 平下 治
所在地:〒130-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-2-15第3朝日ビル8F
ホームページ: http://www.jps-net.com/ 
サービス詳細URL:http://www.jps-net.com/makepla/

報道関係お問い合わせ先: 株式会社JPS  
Tel 03-3664-3772 /Fax 03-3664-3869  E-mail: inquiry@jps-net.com  http://www.jps-net.com/

<ビジネスモデル特許出願中>

facebookもチェック

IT企業インフォメーション

「IT企業インフォメーション」

⇒バックナンバー一覧